« 文章にならない | トップページ | 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・台城 »

2012年8月13日 (月)

北朝鮮を応援するべきかも知れない

 北朝鮮は日本人を拉致し、原水爆を自主開発し、経済より軍事を優先して国民は塗炭の苦しみのもとにある、と云われる。そして拉致された日本人たちはいろいろな経済制裁を加えてもその後帰される見込みが全くない。

 北朝鮮が理不尽であることは間違いのない事実である。しかし日本人が拉致されたかも知れない、とその事件が発生したときに主張した人々は、主に今の社民党の前身である社会党の議員たちに一笑に付されることで、事件解明のチャンスを失い、あたら無駄な二十年間が過ぎた。

 そもそも自民党の長期政権は、社会党というカウンターライバルの存在があったからこそ可能であったことは今だから分かることだ。だから自民党政権も社会党に迎合してみて見ぬふりをした。その後、役割を終えた社会党は、自民党と民主党に当然のように吸収された。その事実に気づきもせず、取り残された時代錯誤のおばさんたちだけが社民党として残された。社会党の多くを吸収した民主党が自らの過ちを悔いて拉致問題に前向きになることなどさらさらないことがこの二年間でよく分かった。

 北朝鮮は経済復興を志しながら、いま中国にそのなけなしの資産である資源を簒奪され、出口なしの状態である。もしかしたら手をさしのべるのは今かも知れない。
 韓国が反日を盛り上げているときに日本が北朝鮮と融和することは韓国にとって極めて不愉快なことに違いない。日本としては韓国の反日には取り合わず、ただ北朝鮮と融和するだけである。

 そしてその融和が功を奏して北朝鮮が今よりも少しでも国際的にまともな国になれば、日本にとってはたいへん良いことだと思う。

 もし慌てて韓国が日本以上に北朝鮮と融和を図り、韓国と北朝鮮が一つの国になるようであれば、その時は喜んで日本は韓国に譲ればよろしい。もともと民族統一は朝鮮民族の悲願なのだから(そもそもこれが狙いなのだが)。

 その結果韓国は北朝鮮との経済格差の吸収に十年くらいは苦労して、国力が低下し、反日を叫んでもあまり気にしなくていい存在になるかも知れないが、本望であろう。

念を押すまでもなくジョークなので目くじらを立てないでください。

« 文章にならない | トップページ | 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・台城 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55417001

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮を応援するべきかも知れない:

« 文章にならない | トップページ | 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・台城 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ