« いいがかり | トップページ | 合意の否定 »

2012年8月20日 (月)

ナイロビ

 ケニアの首都ナイロビでケニア人の商店主たちによるデモが行われた。商店主たちは「中国人はケニアから出て行け!」とシュプレヒコールしながら行進した。

 商店主たちによれば、中国人は旅行ビザで入国のたびに大量の荷物を関税を支払わずに持ち込み、その商品を安価で販売するために現地の商店が不利益を被っているのだという。

 これに対し在ケニア中国大使館は「中国企業や中国公民が、ケニアに於いて行っている経済活動は現地の法律に合致している」との声明を発表した。

 事実はどうなのか分からない。しかしとりあえず確認せずに否定する、と云うのがいつもの中国の対応である。事実が紛れもなく、言い訳のしようもなくなったら渋々認める、と云うことの繰り返しは世界中で顰蹙を買っているのだが、それがいささかも変わらないところが中国らしい。

 多分中国では自分に非があるかも知れない、と云う発想が存在しないのだろう。そういう国と交渉するのは本当に苦労する。

« いいがかり | トップページ | 合意の否定 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55469795

この記事へのトラックバック一覧です: ナイロビ:

« いいがかり | トップページ | 合意の否定 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ