« 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・雨花台 | トップページ | アメリカの旱魃の影響 »

2012年8月 9日 (木)

中国ウオッチ・成人病

 環球時報は、アメリカのフォーブス誌がアメリカのファストフードが中国人の健康に影響を与えている、という記事を取り上げて、中国の経済発展に伴い、食生活が西洋化することで肥満、糖尿病、心臓病などの慢性疾患が急増していると伝えた。

 ある統計によると中国人の死因の85%が慢性疾患によるもので、アメリカの70%、世界平均の63%を大きく上回っているという。

 確かにファストフードが肥満に直結していることは「キングコーン 世界を作る魔法の一粒」という映画で今更ながら痛感したところであった。

 そしてファストフードが中国人の慢性病の増加の要因になっているだろうことは間違いないと思う。しかし、アメリカよりも慢性病による死亡率が高いのはそれが直接的な原因とは言えないだろう。中国人の方がアメリカ人よりもファストフードをたくさん食べているなどと云うことは考えられない。

 昔、中国料理は脂っこいからいかにも太りそうなのに、中国人に肥満の人が少ない、と云われていた。そしてそれは中国人はお茶を飲み、料理に酢をたくさん使うからだ、だから酢をたくさん摂取すると肥満にならないなどとまことしやかに云われていた。

 今中国人に肥満が急増していると聞くと、何のことはない、昔は中国人も生活が苦しかったからそれだけ食事も質素だったのだろう、と云うことがよく分かる。中国人は見栄っ張りだから日本人が思うような中国料理を毎日食べていたように見せていたが、日本人が中国料理店で食べるような料理を毎日食べていたはずがない。

 中国人は食に貪欲である。生活が良くなれば真っ先に食事の質と量が改善されたのだと思う。そうしてたくさん美味しいものを食べるようになれば、肥満になり、慢性病も増える、と云うのは当然だろう。これは豊かになったあかしなのだ。

 さらに豊かになると日本食のような健康な食事を志向する人も増えるかも知れない。危険なものの入っていない日本の食材を是非食べていただきたいものだ。

 ただ日本食によく使われる魚を日本食を志向するために日本の領海にまで獲りに来ることだけはやめて貰いたい。是非しかるべき対価を払って日本から購入していただきたいと思う。

« 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・雨花台 | トップページ | アメリカの旱魃の影響 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55383218

この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・成人病:

« 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・雨花台 | トップページ | アメリカの旱魃の影響 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ