« 只見と会津若松 | トップページ | ゴールドラインとスカイバレー »

2012年8月25日 (土)

会津若松

Dsc_0059会津藩本陣。滝沢本陣横山家住宅。

朝食後、飯森山の麓にある会津本陣を訪ねた。ここも戦場になり、錦の御旗を担いだいわゆる官軍が傍若無人に荒らし回ったあとがある。

Dsc_0069戊辰戦争の時の弾痕。そこら中にある。

Dsc_0070この柱がえぐれたようになっているのは皆官軍がおもしろがって切りつけたあと。

Dsc_0075右側は松平容保侯の肖像画。新撰組を庇護した。京都所司代を辞退したが徳川慶喜に無理矢理押しつけられて悲憤のうちに亡くなった。

Dsc_0076こういうのを見ると慰められる。

Dsc_0081飯盛山。時間も無いし、歩いて登らなければならないようなのでパスした。

« 只見と会津若松 | トップページ | ゴールドラインとスカイバレー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55504487

この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松:

« 只見と会津若松 | トップページ | ゴールドラインとスカイバレー »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ