« 道着スタイル | トップページ | 映画「メカニック」2011年アメリカ映画 »

2012年8月 2日 (木)

中国ウオッチ・推薦状

 国際教育協会によると、2011年の在米中国人留学生の数は前年比23%増の15万7558人で、留学生全体の21.8%を占めており、二位のインドを大きく引き離している。そのうちの多くが私費の留学生だ。アメリカの私立高校を卒業するには北京市民の平均年収の二倍に当たる20万ドルが必要だという。

 ところがこれらの留学生が留学前に提出する申請書類の多くに「虚偽」が含まれていることが明らかになってきたという。

 イギリスで名門校に中国の落ちこぼれ学生が何人も不正に送り込まれていたことが明らかにされた。また、ニュージーランドでも中国人留学生1800人のビザを徹底調査したところ279人に不正が見つかったこともすでに報道されている。

 アメリカ留学を控える中国人学生250人を抜き取り調査したしたところ90%が推薦状をねつ造していたことが判明。また70%が他人の論文をつぎはぎしたものを提出していた。さらに50%が成績を改竄していたという。

 信じがたい話だが、こうなると書類のねつ造や虚偽の申請というのは中国人にとっては不正ではなくて文化なのかと思ってしまう。文化ならいつも当たり前にしていることで、なぜとがめられるのか理解できないかも知れない・・・そんなことないか。

 少なくとも彼らにすれば自分を良く見せるための方法の一つなのだろう。ユニークすぎるけど。 

« 道着スタイル | トップページ | 映画「メカニック」2011年アメリカ映画 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55336087

この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・推薦状:

« 道着スタイル | トップページ | 映画「メカニック」2011年アメリカ映画 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ