« 目的が正当なら何でも許されるのか | トップページ | 原発再稼働反対運動 »

2012年8月23日 (木)

愚かさもあまりある

 ソウル市内にある「戦争と女性の人権博物館」で「竹島は日本の領土」と日本語と韓国語で書かれた木の杭が発見された。また、博物館の駐車場の扉や壁に「慰安婦=性奴隷という嘘をやめなさい」「竹島は日本の固有の領土」と書かれた張り紙も見つかった。現在ソウル警察が犯人を捜査中である。

 6月に慰安婦の像の周囲に同様の木の杭が立てられた事件があり、韓国の反日感情の火に油を注いだかたちになっている。その事件では日本の鈴木信行という人物が犯行を実施乃至主導した疑いが濃厚とされている。今回の事件でも同氏のブログで「天皇陛下謝罪要求に対する反撃でソウルに竹島の碑を立てた」との記述があるそうだ。

 その某鈴木氏が実際に行ったかどうか、事実は不明だが、もし日本人がこのような行為をしているのであればこのような行為こそ日本人を冒涜するもので、愚かと云うにもあまりある。

 韓国人が反日行動としていろいろ行動していることの中には愚かにしか見えないものがある。そしてまともな神経なら腹の立つこともある。だがだからといって、相手がしたから自分も同じようなことをする、と云うのは相手以上に愚かなことだと云うことがなぜ分からないのだろうか。そしてそのような行為をする人間には相手を非難する資格が失われてしまう。その人間だけの話ならまだしも、日本人全体が相手の愚かさと同列に引きずり下ろされてしまった。この罪は償いようのない重大なものだと思う。

 これは上陸を認められていない魚釣り島に勝手に上陸をしてパフォーマンスを行った十名の日本人も同様である。そしてそれに快哉を叫ぶ人間も同罪である。物事には筋とけじめというものがある。それを外した行為をするべきではない。

« 目的が正当なら何でも許されるのか | トップページ | 原発再稼働反対運動 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55488687

この記事へのトラックバック一覧です: 愚かさもあまりある:

« 目的が正当なら何でも許されるのか | トップページ | 原発再稼働反対運動 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ