« 損をするのは日本? | トップページ | 定期検診 »

2012年8月20日 (月)

「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・駐馬坡

 引き返して漢西門を入り、城壁の内部に沿って三、四町進むと右方に駐馬坡(ちゅうばは)がある。昔諸葛孔明が馬を坡上に駐めて金陵の形勢を達観したところであると云い伝えられている。孔明はかつて孫権を説いて曰く、

  鍾阜龍驤、石城虎踞、真帝王之宅

と。孫権は遂に京口から金陵に移って名を建業と改めた。後の人はこのことからここを駐馬坡と云うことにしたのであろう。坡下に駐馬菴があり、菴の壁の左隅に諸葛武侯駐馬処と題した石を挿入してある。

*以上で南京の項が終わる。次は鎮江である。

« 損をするのは日本? | トップページ | 定期検診 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/55464855

この記事へのトラックバック一覧です: 「清末見聞録(清国文明記より)」・南京の名勝・駐馬坡:

« 損をするのは日本? | トップページ | 定期検診 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ