« 美容整形 | トップページ | 葉室麟「潮鳴り」(祥伝社) »

2013年11月 6日 (水)

映画「エージェント・マロリー」2012年アメリカ・アイルランド

 監督スティーヴン・ソダーバーグ、出演ジーン・カラーノ、ユアン・マクレガー、ビル・パクストン、マイケル・ファスベンダー、アントニオ・バンデラス、マイケル・ダグラス。

 主演のジーン・カラーノという女優は知らないが、知っている俳優がぞろぞろ出ている。みんな一癖も二癖もあるという役柄を楽しげに演じている。いい人はマロリーに無理矢理つきあわされる素人の青年以外は出てこない。

 優秀な女性特殊工作員・マロリー(ジーン・カラーノ)はある任務を果たした後に不可解な仕事を次々に引き受けさせられる。そしてその仕事に直感的に身の危険を感じる。案の定襲われるのだが、その理由も誰がそれを仕組んでいるのかも分からない。この映画はその逃避行と逆襲の物語である。

 マロリーはやや太めで怒り肩、筋肉質の女性。だから格闘シーンなどではややキレに欠けるものの、打撃のパワーは男勝りで迫力がある。最初はそれほど魅力的に見えないが、危機を次々に切り抜けていく内にだんだんカッコよく見えてくる。

 物語の流れが前へ進んだり過去にさかのぼったりしながら次第に全体がつながってきて、マロリーの立場がはっきり分かる。映画の冒頭のシーンは物語の後半に当たる。そしてついにマロリーの報復が一つ達成され、最後に全てを仕組んだ男のもとをマロリーが訪れて・・・ジ・エンド。

 あまり期待していなかった映画だったがさすがにソダーバーグ、充分楽しめた。ただし最近の映画ほどのハイテンポではない。早すぎるのも話を見失うことがあるからこれくらいがちょうどいいか。

« 美容整形 | トップページ | 葉室麟「潮鳴り」(祥伝社) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/58526054

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「エージェント・マロリー」2012年アメリカ・アイルランド:

« 美容整形 | トップページ | 葉室麟「潮鳴り」(祥伝社) »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ