« 人口爆発 | トップページ | 旅 »

2013年11月17日 (日)

使えなくなる

 北京の地下鉄に導入されたドイツ製の自動改札機がたびたび故障するという。修理のためにメーカーの技術員はドイツと中国を頻繁に往復しないとならないそうだ。その間機械はまさか止まっているわけではないだろうがたいへんだ。

 誰が経費を持つのだろう。多分メーカー負担も大きくて、嘆いているのではないか。

 この故障の原因は、前の人が入れた乗車券が向こう側に出る前に無理矢理次の人が乗車券を突っ込むからだそうだ。ドイツメーカーは2、3秒を想定していたらしいが中国では0.5秒でも遅いそうだ。

 ある海外メーカーは中国でのマニュアル車の販売を中止した。あまりにも渋滞がひどく、ギアシフトシステムがトラブルを起こすことが多くて持たないからだという。

 我がちに殺到すると収拾が付かなくなり、かえって物事の処理が遅れるのに中国人が気がつくのはいつなのだろう。 

ヨーロッパと日本などが開発した豚の糞を利用した発酵技術を利用した装置が中国に導入された。糞の処理が期待されたが使えなかったそうだ。発酵のためのバクテリアがすぐ死滅してしまうからだ。中国では豚のえさに抗生物質がふんだんに使用されており、その抗生物質がバクテリアを殺菌してしまう。そもそも豚にはメタンガスを発生させる菌が棲みついているが、調べたら中国の豚にはその菌が見当たらないのだそうだ。日本でも家畜に抗生物質が使用されるがあまり問題にならない。使用量の桁が違うのかも知れない。

 海外の技術を導入した排水処理やゴミ処理のシステムも、あまりの量と汚染のひどさに処理が対応できなくでダウンすることがしばしばだという。中国対応の強力なものを開発しないといけないようだ。

 なんだか中国は、手のつけられないゴミ屋敷の状態みたいにみえてきた。限界を超えると片付けるよりたまる方が多くなるのがゴミだ。

« 人口爆発 | トップページ | 旅 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/58591407

この記事へのトラックバック一覧です: 使えなくなる:

« 人口爆発 | トップページ | 旅 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ