« 北折充隆「迷惑行為はなぜなくならないのか」(光文社新書) | トップページ | 室谷克実「悪韓論」(新潮新書) »

2013年11月 3日 (日)

マッコリの冬

 マッコリの需要が激減しているそうだ。

 マッコリの海外消費は近年大巾に増加していた。海外輸出の90%が日本向けであった。その日本市場でのマッコリの需要が激減している。さらに韓国国内でも2011年をピークに減少を続けており、マッコリは今、冬の時代を迎えている。

 専門家は日韓関係による影響もあるだろうが、日本人がマッコリに飽きたのが原因だろう、と語っている。

 その通りで私もマッコリを時々たしなんでいたが、アルコール度数が低すぎるし、味に今ひとつパンチとうまみがないので近頃は全く飲む気がしない。以前は酒屋に何種類ものマッコリが並んでいたけれど、今は見つけるのが難しい。

 たぶん韓国焼酎はマッコリとは違ってそれなりに売れ続けているのではないか。でも韓国で飲む韓国焼酎と日本で飲むそれとはずいぶん味が違うような気がした。

 空気や食べ物が違うからだろうが、それ以上に根本的に違う味がしたように感じたがなぜだろう。もちろん韓国で飲んだ方がずっとうまかった。

« 北折充隆「迷惑行為はなぜなくならないのか」(光文社新書) | トップページ | 室谷克実「悪韓論」(新潮新書) »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564886/58505654

この記事へのトラックバック一覧です: マッコリの冬:

« 北折充隆「迷惑行為はなぜなくならないのか」(光文社新書) | トップページ | 室谷克実「悪韓論」(新潮新書) »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ