« 汗をかく | トップページ | 北原亞以子『慶次郎縁側日記 再会』(新潮文庫) »

2017年7月10日 (月)

コーヒーは美味しい

 マンションに隣接してスーパーがあり、そのなかにお茶の専門店があってたまにお茶を買う。お茶の専門店でお茶を焙じているときの香りが好きだ。深く匂いを吸い込むと軽い酩酊感を感じる。ところがほうじ茶はあまり好きではない。好きなのは焙じるときの匂いだけ。そのお茶の専門店の一角にいろいろな種類のコーヒー豆も売られていて、求めに応じて加減して挽いてくれる。

 しばらく前に娘のどん姫がサイフォン式のコーヒーメーカーをくれた。さっそくそれでコーヒーを淹れたかったのだが、もらい物のインスタントドリップコーヒーが残っていたり、インスタントコーヒーを買ったばかりであったりして、それがなくなったら挽いた豆を買いに行こうと思っていた。

 ようやく残り物がほぼなくなったので、そのお茶の店に豆を買いに行った。いろいろな銘柄があるが、初めて買うのでお店のオリジナルブレンドを求めた。

 さっそくその粉でコーヒーを淹れる。一人用だから、水を入れてもあっという間に沸いてコーヒーがはいる。美味いではないか。インスタントとはまるで美味しさが違う。私でも違いが分かる。早く使えば良かった。

 そういえば単身赴任で金沢の営業所に配属されたとき、そこでは朝インスタントではないコーヒーを女性が淹れてくれた。朝そのコーヒーを飲むのが楽しみであった。私は喫茶店に入るのが好きではなく、仕事で顧客と行く以外は自分だけで喫茶店に入ることはない。だからコーヒーはあまり飲まなかった。

 そのころは糖尿病の治療を続けていた頃なので、それを承知している彼女たちは砂糖をどんどん減らしてくれる。コーヒーに慣れてついにブラックで普通に飲めるようになったのはそのお陰である。

 いまはコーヒーに砂糖を入れようとは思わない。

 知り合いにコーヒーが大好きな人が何人かいてうるさい。しかし自分でこんなに美味しいコーヒーが飲めるなら、やはりこだわるのは当たり前だと、ようやくいまごろ知った。

« 汗をかく | トップページ | 北原亞以子『慶次郎縁側日記 再会』(新潮文庫) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
先日は拙すぎるブログを見ていただきありがとうございます。ご意見ありがとうございました。
私もコーヒーが好きで早朝に飲むそれが最高です。
カフェインと糖分が眠気を払ってくれますね。
では、
shinzei拝

shinzei様
日々の楽しみが一つ増えた気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 汗をかく | トップページ | 北原亞以子『慶次郎縁側日記 再会』(新潮文庫) »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ