« 晴らしようのない恨み | トップページ | 「間違っている」のか「違っている」のか »

2017年8月 5日 (土)

連絡があった

 昨晩息子から10日に帰省する、と連絡があった。用のあるときしか連絡をしてこないのは、こちらをまるで心配していないからだろう。まだ心配するような状態ではないと安心しきっているのだ。それはそれでかまわない。向こうも父親に特にぼやくほどの心配事がないのであろう。有難いことである。

 五月の連休以来久しぶりに顔を見る。会うのが楽しみだ。どん姫にも息子の帰省日を知らせたから合わせて帰ってくると思う。しばらく家の中を放置しているのでだいぶ散らかっている。片付けなければいけないけれど、一度にするのは無理だからボチボチやろうかと思う。ふだんの横着のツケがこういうときに祟る。


 民進党の細野豪志氏が離党するようだ。私は民進党に批判的な立場だけれど、何人か一目置く議員もいる。そのひとりが細野氏で、党内にも人望があると思っていた。ところが彼の離党に同調する議員はいまのところいないという。そのことに民進党の有志の覇気のなさを感じた。

 離党して新党の結成をもくろむというが、そのときには同調する意欲のある議員が出ると期待したい。寄らば大樹の陰というけれど、いまはもう民進党は寄るべき大樹ではないと思うがどうだろうか。これが解党再生の一歩だったとあとでいわれるようなものになれば幸いである。

 そのときには合流を受け入れる議員の選別を厳にして欲しいものである。市民運動上がりの正義の味方は加えないで、日本のため、日本の人たちのために働こうという人たちの集まりであって欲しいものだ。時間はかかるだろうが、志を失わずにいて欲しい。若いのだから時間はある。時間をかけてよく勉強し、力を蓄えてもらいたい。

 民進党は枝野氏と前原氏が党首に立候補するようである。枝野氏はあの原発事故の時の悪い印象が拭いきれない。当初は汗をかきながら一生懸命やっているように見えたが、実は菅直人首相(当時)と組んで真実隠しに汲々としていたことが次第に明らかになっていった。

 国民に真実を知らせるのは不安を与えるからまずいと判断したようだが、それが本当に社会不安を抑えるためだったのかといえば、真実が明らかになるにつれて「実は・・・」という話が続出し、かえって社会不安の元となったように見えた。枝野氏は国民を愚民と見做す感直人氏と同じ認識の人物に思えた印象が拭いきれないのである。そういうつもりで見るから、安倍政権を非難する口調が、口先で相手をののしるだけの徒に見えてしまう。

 まだ前原氏の方がまともに見えるけれど、彼には党内での人望がないように見える。彼の考えはそもそも民進党の左派とは相容れないものだ。しかしながら今回は人望がなくても民進党の危機であれば党首になることが可能と計算したのであろう。確かに十分勝機があると見える。とはいえ党首選に勝つためには意見のまったく異なる議員達を味方につけなければならない。それは迎合である。ここで迎合することは民進党の本質を抱えたままにしておくことで、民進党の寿命を縮めることでしかないかもしれない。

 勝っても負けても前原氏は苦難の道を歩かざるを得ないだろう。それをしたくないから細野氏は離党したのかも知れない。

 それにしても党の危機的状況だというのに、党首選は9月だというから恐れ入る。党を立て直すのは一刻も早いほうがいいと誰も言い出さないのだろうか。この空白の長さは国民からの期待をさらに失う冗漫な一ヶ月になるかも知れないと感じないのだろうか。その鈍感さに驚いている。

« 晴らしようのない恨み | トップページ | 「間違っている」のか「違っている」のか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 ご子息さまお帰りとは嬉しいですね。
お嬢様もいらして3人で楽しい飲み会?と
なることでしょう。

マコママ様
ご推察の通りです。
どんな酒とつまみを用意するのか、今はそれを考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴らしようのない恨み | トップページ | 「間違っている」のか「違っている」のか »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ