« アクセス数 | トップページ | 橘南𧮾(たちばななんけい)『東西遊記2』(東洋文庫) »

2017年9月12日 (火)

 中学生のときに、表情が豊かで、黒目がちで睫が長く色白で、テニスをしているから短髪の女の子にときめいた。つい彼女を目で追ってしまい、気がつくと彼女のことを思っている自分に驚いたりした。あれが思えば初恋であった。

 その少女(こ)と初めて手をつなぐことができたのはフォークダンスのときで、二人だけのときではない。そんな機会を作る勇気は残念ながらなかった。

 初めて握った手はしっとりして柔らかく、思いがけず冷たかった。冷たく感じたのはしっとりしていたからだったのだろう。あの手の感触を突然思い出し、そのときのときめきを懐かしく思った。

 思えばその後も、女性の手の柔らかさとしっとりした感触に出会うことが何度かあった。本当に女性は素晴らしい。

« アクセス数 | トップページ | 橘南𧮾(たちばななんけい)『東西遊記2』(東洋文庫) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な初恋ですね。。

男性も素敵!

藤子様
大昔の話です。
それなのに突然その手の感触を思い出しました。
彼女には学生時代に一度だけ会いました。
とても美しい人になっていましたが、そのあとどうしているか知りません。
どちらにしても私と同い年ですからねえ。
会うことはないと思いますが、機会があっても会わない方がいいでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクセス数 | トップページ | 橘南𧮾(たちばななんけい)『東西遊記2』(東洋文庫) »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ