« 馬籠(2) | トップページ | 妻籠(1) »

2018年5月17日 (木)

馬籠(3)

馬籠宿ばかりではないが、古い街並みを歩くとさまざまな植物が軒先に置かれていたり植えられている。恥ずかしながら植物の名前をほとんど知らない。父が生きているときは写真を見せるとよほど珍しいもの以外はたいてい分かって教えてくれたけれど、何回聞いても忘れる。私のバカの壁である。その父もいないから聞く人もいない。植物が嫌いなわけではない。好いなと思うことは思うのである。


馬籠で撮った植物の一部を並べる。名前はほとんど分からないし、分かったつもりでも間違えている可能性があるので書かない。それにしてもいつも拝見する方々の植物の知識にはいつも感心している。

Dsc_6287
Dsc_6288
Dsc_6289
Dsc_6290
Dsc_6292

これはメダカらしいが、ちょっと青みをおびていて普通のメダカではないようだ。

Dsc_6293

魚の名前は多少詳しい。特に食べる魚については自信がある。これは食べられないタイプの鯉である。

Dsc_6294
Dsc_6295
初めて見た植物。花だと思うのだけれど・・・。

Dsc_6296

ガラガラと音を立てて外人さん二人が大きなカバンを引きながら坂を登っていった。上で待ち合わせなのだろうか。

Dsc_6311

この花も恥ずかしながらなんというのか分からない。

これで馬籠は終わり。次は妻籠に行く。

« 馬籠(2) | トップページ | 妻籠(1) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬籠(2) | トップページ | 妻籠(1) »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ