« テレビ大好き | トップページ | 葉室麟『曙光を旅する』(朝日新聞出版) »

2019年2月12日 (火)

『スター・ウォーズ』の第七作と第八作を続けて観る

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』2015年アメリカ
監督J.J.エイブラムス、出演デイジー・リドリー、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャーほか

『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』2017年アメリカ
監督ライアン・ジョンソン、出演デイジー・リドリー、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーほか

 ともに金もかけ、素晴らしい特撮で大いに楽しめるのだが、正直SF大好きの私なのに、初期のころの『スター・ウォーズ』のようには興奮できなかった。あえて云えば第三作までで一度物語は完結しているのである。その前日談としての第四作~第六作だった。この第七作と八作はその世界観をそのまま繰り返しているようにしかみえない。

 繰り返しというのは二番煎じということである。特撮技術が格段に向上しているけれど、それだけである。悪との葛藤も中途半端で感情移入しにくい。

 第九作で全体が完結するとのことで、それが今年中に完成するらしい。それももちろん観るつもりであるが、正直終わってくれたらほっとするような気分なのは残念だ。私の楽しむSFはいささかこのシリーズとはちがうらしい。

 いまカルト映画のスリラーSF特集として最近WOWOWで放映した四作品を観始めているが、金もかかっていないし突っ込みどころがあるものの、そちらの方がいろいろ考えさせてくれて面白かったりする。

« テレビ大好き | トップページ | 葉室麟『曙光を旅する』(朝日新聞出版) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ大好き | トップページ | 葉室麟『曙光を旅する』(朝日新聞出版) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ