« 中国ウオッチ・二人目 | トップページ | 中国ウオッチ・3Dメガネ »

2011年11月26日 (土)

中国ウオッチ・ストライキ

輸出産業の盛んな広東省の深玔市と東莞市で工場従業員によるデモやストライキが続発している。昨年も同地区の日系企業の工場でデモやストライキが続発していたが、そのときは賃金値上げを求めてのものだった。今回は台湾系のパソコン部品工場や、ナイキやアディダスの製靴工場であり、主な理由は残業の減少による収入源に抗議してのものだという。

世界的に不況で、特に欧州債務危機などから米国やヨーロッパ向けの注文が激減しており、企業側としては残業をさせるほど仕事がないのが実情である。しかしやや落ち着いてきたものの中国の物価は上がり続けており、低賃金の労働者は残業がないとたちまち生活が苦しくなってしまう。

相次ぐ賃金値上げと原料高により、中国の大量生産、低賃金での競争力はかなり低下している。広東省は特に低価格大量消費型商品の生産地である。中小企業も非常に多い。そこに世界的な需要の冷え込みが重なっているのだ。すでに中小企業の倒産が続出しており、深刻な状況になっている。

中国は産業構造を高付加価値品生産へ替えるべく模索中だが、事態の展開は想像以上に急である。労働者たちはそのような背景について理解できていない。また知っていたとしても生活がかかっているので承知はできないのだ。

問題は中国は共産主義の国のために、デモやストライキについてのあるべき姿についてコンセンサスがないことだ。過去、デモやストライキ、いや、一定以上の人間が集会を持つことすら厳禁してきた国である。そのために労働争議は思った以上にエスカレートしてしまう。何という皮肉だろう。

今後中国は小さな火種を無数に抱えることになりそうだ。

« 中国ウオッチ・二人目 | トップページ | 中国ウオッチ・3Dメガネ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・ストライキ:

« 中国ウオッチ・二人目 | トップページ | 中国ウオッチ・3Dメガネ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ