« 内田康夫著「黄泉から来た女」(新潮社) | トップページ | 映画「アウトランダー」 »

2011年11月25日 (金)

中国ウオッチ・コマーシャル規制

中国当局は「ラジオテレビ放送の管理強化通知」を発表。それによれば、「ドラマの放送について午後7時から午後9時までのゴールデンタイムのコマーシャルは1番組に1回だけ、時間は1分以内、それ以外の時間は1番組に2回だけ、時間は1分半以内とする」「タイトルと本編の間にコマーシャルを流してはならない」など、ドラマのコマーシャルについて厳しい規制となっている。
先般コマーシャルの歯止めのない増加に対して視聴者から苦情が多いことを取り上げた(それでも中国では番組と番組の間に延々とコマーシャルがあるだけで番組中は日本よりは少なかった。それが山場の直前にコマーシャルを入れるという日本方式をやり出したことから多くのクレームになった)。この苦情を取り上げて規制を強化したようだ。
これでは放送局はドラマの製作の経費が出せなくなる。特にドラマの多かった週末の番組からドラマが激減するおそれがあると心配されている。さらに今回番組中に入れる字幕のコマーシャルは規制が明記されていないことから番組中は字幕だらけになり、字幕の間からドラマを見るようになる、という心配もある。
ところで日本でのコマーシャルの増加には目に余るものがあると感じているのは私だけだろうか。前回も言ったが、さらに腹が立つのは2分ほどのコマーシャルの後にその前の部分が何秒か繰り返されることだ。たった数分前のことを忘れないように繰り返す、というやり方は視聴者を馬鹿にしている。数分前のことも忘れるような記憶力の持ち主はそもそも番組を見ない。番組の頭から時間の経過とともに忘れてしまうだろう。それともコマーシャルがすばらしすぎるので、それにうっとりして番組を忘れてしまうことを心配してくれているのか。

« 内田康夫著「黄泉から来た女」(新潮社) | トップページ | 映画「アウトランダー」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・コマーシャル規制:

« 内田康夫著「黄泉から来た女」(新潮社) | トップページ | 映画「アウトランダー」 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ