« 中国ウオッチ・領海侵犯漁船船長逮捕について | トップページ | 小脳 »

2011年11月11日 (金)

中国ウオッチ・贋作書画

中国では生活が豊かになり、いわゆる成金が大量に出現したのに併せて名作書画が飛ぶように売れている。その名作書画は鑑定書付きで、数万元から数十万元のものが多い。それを中国のマスコミが追跡して報道した。
専門家によれば、もし本物ならそれらはかなり値打ちのものだ、というものがぞろぞろ出てきたのだ。それを再鑑定してもらったところ、9割が偽物であることが明らかになったという。多くは高名な鑑定家の鑑定書がつけられているが、その鑑定書そのものが偽物だということも分かった。鑑定したことになっている鑑定家も全く身に覚えがないという。
販売した老舗画廊もどうやら承知で販売していたことが明らかになっており、元々数百元のものが10倍から100倍に跳ね上がっており、しかも高い値をつけるほどよく売れるという。
贋作は元の名作を写真撮影した上で模写したものでずさんなものらしい。
北京の高級骨董品街・瑠璃廠では毎日1万点あまりの名作が売れているそうだ。

« 中国ウオッチ・領海侵犯漁船船長逮捕について | トップページ | 小脳 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・贋作書画:

« 中国ウオッチ・領海侵犯漁船船長逮捕について | トップページ | 小脳 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ