« 中国ウオッチ・破産寸前 | トップページ | 朝寝坊 »

2012年2月 4日 (土)

「清末見聞録(清国文明記より)」・瑠璃廠

 書肆などがあることで広く一般の日本人に知られている瑠璃廠(ルリチャン)は、城外前門大街から西数町のところにある。この地はもと瑠璃窑(よう)を設けて五色の瓦を製造していたので瑠璃廠という。ここには書肆、古玩舗(こがんぽ・骨董品屋のことか)が立ち並び、聖経賢伝および古書画骨董など、ひとが垂涎措く能わざるものが少なくない。城内隆福寺にも七、八の書肆はあるけれどとうていこの瑠璃廠の盛大なのには及ばない。
 書肆では室の四壁に棚を作り、書籍を満載しこれに署名を記した紙片を附してある。客はまず店に入ると店員に挨拶すると、店員は客に椅子を勧めてお茶をだし、そうしてどんな本を要望するか聴く。なかなかに人をそらさない応接ぶりである。往々写本や珍本も少なくないが、たいていの本は頼んでおけばきっと探し出してくれる。ただ同じ書肆でも一定の価格がなく、高いか安いか決まっていないので、彼らの駆け引きの巧妙なのには弱らせられる。骨董については特にそれが顕著で、とうてい素人の玩ぶべきものではない。

« 中国ウオッチ・破産寸前 | トップページ | 朝寝坊 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「清末見聞録(清国文明記より)」・瑠璃廠:

« 中国ウオッチ・破産寸前 | トップページ | 朝寝坊 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ