« 「清末見聞録(清国文明記より)」・謝畳山祠 | トップページ | »

2012年2月 7日 (火)

中国ウオッチ・不動産不況

 一昨年前までバブル状況で投資先のメインだった不動産業界が、昨年後半から急激に冷え込み、四ヶ月連続して前年割れの成約数になっている。 中国の新聞社の報道によると、北京の新築住宅物件は前年に比べて予約が45%減少し、平均価格が25%下落した。
 不動産会社は資金繰りから何とか販売を確保しようと販売価格を下げているが買い手がつかないケースも増えている。どんどん上がると思われている間は早く買わなければ高くなると思って購入にドライブがかかるが、下がりだせばもっと下がるのではないか、と思ってますます買わなくなる。
 中古物件に到ってはさらに大幅に成約が減少しているそうだ。
 すでに大手企業はほとんど不動産部門を撤収済みであり、今はババ抜きのババを誰が手放し損なうかというところのようだ。中国はヨーロッパの不況の影響が予想外に深刻で、今年のGDPの伸びはかなりダウンするとの予想もある。

« 「清末見聞録(清国文明記より)」・謝畳山祠 | トップページ | »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ウオッチ・不動産不況:

« 「清末見聞録(清国文明記より)」・謝畳山祠 | トップページ | »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ