« 接戦 | トップページ | 活字中毒者 »

2012年12月17日 (月)

驚きか当然か

 オセロゲームのような自民党の大勝だった。民主王国と云われる東海地区も自民党が圧勝した。

 思えば野田首相が菅直人政権の財務大臣として、財務省の論理に従い、消費税増税という方針を不退転の決意で実行する、と決めた時、今回の結果へ突き進むことになったと云っていい。だから彼は信念を貫いたのであり、政治家として本望だろう。

 マスコミからの問いかけに対し、安倍さんも石破さんも、冷静な受け答えをしていたのが好感が持てた。前回の選挙の時、民主党の大勝に鳩山、菅直人氏などが笑いが止まらない顔で、興奮状態だったのを思い出した。あの轍を踏まない、と自戒しているのだろう。願わくは自民党の諸士が舞いあがることなく、党主と同様冷静に対処して欲しい。

 今回の自民党の隠れた勝因(隠れてはいないが)は最近の円安と株高ではないだろうか。安倍総裁がインフレターゲットを2%以上に設定する意向を示し、日銀をねじ伏せてでも景気浮揚を行うと明言しての結果と云っていい。国民は景気浮揚を最大の眼目とみている、と云うのはアンケートからも明らかであり、争点をそこに置いた自民党が勝つのは当然だったとも云えるだろう。

 それにひきかえ、原発を争点においた未来の党や共産党、社民党は票を伸ばすことが全く出来なかった。とくに未来の党は小沢一郎氏の影を国民が嫌ったことが明らかなようだ。

 現在の国難に対し、自民党が解決すべき問題に迅速に対処してくれることを願う。勝ちに驕って私腹を肥やそうなどと云う邪念を持てば、次の選挙で大敗することを肝に銘じて欲しい。

 昔は選挙などでは何も変わらないよ、と云う虚無感が支配的だった。選挙でがらっと変わるのだ、と云う事が前回と今回の衆議院選挙で示されたことは何よりのことだと思う。

« 接戦 | トップページ | 活字中毒者 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚きか当然か:

« 接戦 | トップページ | 活字中毒者 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ