« 良心ある政治家 | トップページ | 映画「アリス・クリードの失踪」2009年イギリス »

2012年12月 1日 (土)

信号は守ろう

 中国で初(!)の「全国交通安全デー」がもうけられる。12月2日がその日であり、交通安全が呼びかけられる予定だ。

 それに先がけてアンケート調査が行われた。それによると67%の人が「信号無視をしたこと」があり、72%の人が「信号無視は交通マナー違反である」と答えた。

 そして93%の人が信号は守らなければいけないと認識していたという。

 大都市では交通量も多いことから信号は比較的に守られるようになった。それでもしばしば幅の広い道路を平然と横断する人がいる。地方に行くとまだ信号は臨機応変のところがある。

 日本では無条件に信号は守るものと云う考えがしみこんでいるが、中国では知識として知っているけれど其処まで身についていないようだ。

 善悪が中国では相対的に捉えられ、状況によって変動するものであることの一つの表れとみたら大袈裟だろうか。法律がある程度そのような運用のされ方をすることはあり得るが、更に云えば、中国では倫理的なことまで弾力的に見える。「造反有理」は毛沢東の発明なのか、中国人の血なのか。

« 良心ある政治家 | トップページ | 映画「アリス・クリードの失踪」2009年イギリス »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信号は守ろう:

« 良心ある政治家 | トップページ | 映画「アリス・クリードの失踪」2009年イギリス »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ