« 南京事件記念日 | トップページ | 池上彰「日本の選択 あなたはどちらを選びますか?」(角川oneテーマ21) »

2012年12月14日 (金)

映画「クライシス・オブ・アメリカ」2004年アメリカ映画

 監督ジョナサン・デミ、出演デンゼル・ワシントン、メリル・ストリープ、リーヴ・シュレイバー、キンバリー・エリス。

 湾岸戦争の英雄で、副大統領候補のレイモンド・ショー(リーヴ・シュレイバー)は名門の一家の出身で、母親(メリル・ストリープ)も上院議員である。

 ショーの英雄的行為に助けられたベン・マルコ太尉(デンゼル・ワシントン)は今は少佐となって講演活動を行っている。ある日、彼を訪ねてきた当時の部隊の部下が、悪夢を繰り返し見る、と打ち明ける。その夢をイラストにして記録したノートも見せられるのだが、マルコは医者に診てもらえ、と云って彼を追い払う。しかし実は彼も同じ夢に悩まされていた。夢の方が現実の記憶よりもリアリティがあることにどうしても納得出来ず、彼は真実を追い始める。

 ところが彼を訪ねた部下は失踪し、後に変わり果てた姿で発見される。マルコはついに副大統領候補にまで登り詰めたショーのもとへ向かうのだが・・・。

 ショーがただのマザコンで、母親に頭が上がらないだけだと思ってみていると、やがて母親の凄まじい狂気的、そして確信犯的な正体が明らかになっていく。メリル・ストリープ恐るべし。彼等親子がそれをリードしていると確信して荷担している巨大な陰謀が明らかになる頃、マルコにもある指命が下される。悪夢の裏に仕掛けられた恐るべき罠からマルコは逃れることが出来るか?

 ラストがスティーヴン・キング原作、クリストファー・ウォーケン主演のある映画に似ているのだが、ストーリー展開は全く違う。デンゼル・ワシントンの孤軍奮闘の姿はいつもの通り。こんな役に彼はぴったりだ。面白かった。

« 南京事件記念日 | トップページ | 池上彰「日本の選択 あなたはどちらを選びますか?」(角川oneテーマ21) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「クライシス・オブ・アメリカ」2004年アメリカ映画:

« 南京事件記念日 | トップページ | 池上彰「日本の選択 あなたはどちらを選びますか?」(角川oneテーマ21) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ