« 池内紀(おさむ)「悪魔の話」(講談社学術文庫) | トップページ | シェイクスピア(木下順二訳)「マクベス」(岩波文庫) »

2016年4月12日 (火)

夢を見た

 あけがた夢を見た。世界を旅しているらしい。それも列車での旅のようである。断片的でつながりがないが、目覚める前には、アフリカやサウジアラビアなどの中近東を列車で旅している。

 はっきりと記憶しているのは、サウジアラビアの砂漠のなかを走る列車の彼方に、突然青い海が見えたことだ。やがて列車は海岸沿いを走る。波は思いのほか高くうねり、そして砂浜に突然大量のアザラシ(オットセイではないと思う)が,寝そべったりうごめいたりしているのを見た。

 よく見ると高くうねる波のまにまに、やはりたくさんのアザラシがいる。波に翻弄されているばかりで、泳いでいるとは見えないほどだ。

 写真を撮ろうと車窓にカメラを向けると、誰かが前にいて邪魔になる。立ち位置を変えるのだが、どうしてもその人物のシルエットが映り込んでしまう。

 どうしよう、と思いながら目が覚めた。

« 池内紀(おさむ)「悪魔の話」(講談社学術文庫) | トップページ | シェイクスピア(木下順二訳)「マクベス」(岩波文庫) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

外国旅行のリアルな夢・・・見て見たいな~。
最後は思いどうりにならない所で終わったとしても
羨ましい夢ですね。
夢判断をする人が読んだら、別のコメントになるかな~?。
ま~ 嫌な夢ではないと思います。

マーチャン様
解釈しようと思うと、いろいろと考えられることはありますが、夢は夢です。
無理に解釈してもなにかが変わるものでもありません。
ただ、旅に出たい気持ちが強くあることは確かみたいです。
一人旅に出て、独りであることを強く感じるときに、自分自身が見えてくるような気がするときが、旅に出て良かったと感じるときです。
ちょっと屈折しているでしょうか。

こんにちは。
 いつもありがとうございます。
私もよく海外旅行の夢をみます。
スーツケースのパッキングがうまくいかず
焦っていたり、列車に乗って外を眺めていたり・・・です。
これはきっともう海外旅行は出来ないので
願望の表れと思っております。
 行けるうちが花!どうぞご旅行を
お楽しみくだいませ。

マコママ様
ありがとうございます。
旅行は行けるときに行かないと後悔するものですね。
出かけるのに逡巡する理由は山ほどあったりしますが、出かければなんとかなります。
分かっているのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 池内紀(おさむ)「悪魔の話」(講談社学術文庫) | トップページ | シェイクスピア(木下順二訳)「マクベス」(岩波文庫) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ