« 笑ってばかりもいられない | トップページ | 和田秀樹「『損』を恐れるから失敗する」(PHP新書) »

2017年4月28日 (金)

コリア・パッシング

 韓国中央日報は「アメリカと中国の合意に韓国がない」というコラムを掲載した。

 習近平主席とトランプ大統領の会談で、両国の対北朝鮮政策の合意はこのようなものであっただろうという推察が書かれている。アメリカが武力行使に踏み切らずに現状維持を認め、中国を為替操作国と認定しないという条件のもとに、中国は北朝鮮に対して制裁を強化し、実行するというものだろうという。

 その推察はおおむね妥当だろう。

 中国の環球時報は「北朝鮮が核実験を強行すれば、中国はアメリカの北朝鮮に対する先制攻撃に反対しないという選択肢もある」と北朝鮮に警告している。それに対してコラム子は「先制攻撃は韓国に対する北朝鮮の報復攻撃を招き、報復攻撃は韓半島の全面戦争を意味する。決して中国が受け入れるものではない」としている。

 さらにコラム子は今後について、最終的な落としどころは現在北朝鮮が保持していると見られる20発ほどの核爆弾をこれ以上増やさず凍結し、北朝鮮を会談のテーブルにつかせて現状の維持を図るというものだろう見ている。これは北朝鮮は核保有国であることをアメリカが認めることにつながるから北朝鮮はその抑止力を保持することで満足し、中国も現状維持できることで満足する。アメリカも北朝鮮の核の脅威を押さえ込むことで満足するというシナリオだ。

 ここでコラム子が怒っているのか嘆いているのか「この落としどころでは韓国には何のメリットもない。ただ戦争が起こらないというメリットだけだ」と云い、「アメリカは力を誇示してアメリカを北朝鮮の核の脅威から守ることしか考えていない」と断ずる。

 その通りである。いままでもそうだし、これからもそうだろう。アメリカが韓国のことを最優先に考えたりしないことは、韓国が自国よりアメリカのことを優先しないことと同様である。それこそ韓国を優先してもアメリカにはメリットはあまりない。

 コラム子は「ただ戦争が起こらないメリットだけだ」という。そして当事者の韓国を無視して合意していることをコリアパッシングと見做して非難している。

 パトリック・ウォルシュ元アメリカ海軍太平洋艦隊司令官は27日にソウルで記者会見して北朝鮮のサイバー攻撃について警告を発した後、2010年に起きた韓国哨戒艦「天安」爆沈を例に挙げ、「すべての証拠によりこの事件は北朝鮮によって引き起こされたことが明白だったのに、事件の後に韓国人は原因は別にあると信じていることを知り衝撃を受けた。いまのように韓半島が危機的状況がある場合、北朝鮮への警戒はもっと徹底しなければならない」と苦言を呈した。

 いったん有事になれば韓国は甚大な被害に遭うことは明らかだから、戦争が起こらないメリットは計り知れない。コラム子の感覚が理解できないのは私が頭が悪いからだろうか。それともコラム子の想像力が私ほど妄想的ではないからだろうか。
 
 韓国人は、同じ民族の上に原子爆弾を落とすはずがない、と心の底から信じているとしばしば聞く。だから原子爆弾はアメリカに、もしくは日本に向けてだけ使用されるものと思っているそうだ。その延長として北朝鮮が韓国を攻撃することもないと考えているのだろうか。想像力が欠如しているように見えていたけれど、実は想像力が私などよりも豊かすぎるのかも知れない。

« 笑ってばかりもいられない | トップページ | 和田秀樹「『損』を恐れるから失敗する」(PHP新書) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
先日は私の拙い文明論を見ていただきありがとうございます。
韓国について言わせていただけば、やはりある意味日本以上に平和ボケをしている部分が見受けられます。
確かに韓国では徴兵制があり、月に一回民間防衛訓練があって日本よりは平和ボケではないだろう、という意見がありますが、韓国で暮らしたことのある私の私見で恐縮ですが、韓国人はそれが習い性になってしまっていて、平和ボケに陥っていると思います。
韓国の態度はOKCHAN様のおっしゃる通りだと同感に思います。
では、
shinzei拝

shinzei様
ご賛同いただいてありがとうございます。
慰安婦像のとなりに強制徴用工の像をあらたに建てようとしているようです。
過去にしか目が行かない姿に呆れますが、目を背けたい現実があって行っている行動のようにも思えます。
困難を直視できない人たちなのかも知れません。

自国より韓国を優先してくれるのは日本だけです。それも過去形になりそうですが・・・。
朝鮮戦争では、気がつけば最前線はアメリカ兵と中国兵だったということです。
米軍は、韓国には陸軍3万人(?)のみで、重要な基地は日本に置いてあります。
地理的なこともありますが、韓国を信用してないところがあるようです。

けんこう館様
文在寅が新大統領になったら、韓国は孤立の道を進むことになり、衰退が加速することでしょう。
それは韓国民が自ら選ぶ道です。
現在の選択がどんな未来を生むのか想像力を持たない国民は感情に流されてしまいます。
それが見えている人はそれなりにいるのでしょうが、それを発言できないのが韓国の不幸でしょう。
ある意味で韓国も金王朝に支配されているのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑ってばかりもいられない | トップページ | 和田秀樹「『損』を恐れるから失敗する」(PHP新書) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ