« 約三年 | トップページ | 網戸を張る »

2017年4月12日 (水)

貧すりゃ鈍する

  ソウル新聞によると、韓国は史上最悪の就職難だそうだ。朝鮮日報には、韓国売り上げ上位の新規採用についての調査結果が報告されていた。韓国大企業の2割が新規採用を取りやめたり減らしたりしており、増やす企業は11%だけだったという。

 韓国の輸出はわずかながら好転している。その大企業でさえ採用を減らしているのであるから、中小企業はもっと採用が減っているのだろう。それに対して日本は全国で求人が求職を上回っており、人手不足気味であること、そして8年連続で大卒の採用がプラスであることをうらやましそうに書き添えている。

 韓国青年層のニートは2008年には76万2000人だったが、2016年には93万4000人に増えているという。全体の中のニートの割合は7.8%から9.9%となっている。

 世界中で若者の失業率が全体の失業率より高いのに、日本では若者の失業率は低い。日本は若い人を採用したがる傾向があるということなのだろうか。人口減少が就職難を解消しているのは間違いない。それに団塊の世代がほとんど65歳を超えてリタイヤしているから、当然企業もその補填が必要なので、会社の就業者を増やさなくても自動的に就職口は増えるわけである。

 そんな韓国で哀しくてしかも滑稽なニュースを見た。

 文化日報によれば、最近人気のすし食べ放題の店で、シャリを残してネタだけを食べる迷惑客が出てきているという。「出てきている」というのだから、一人だけではないと言うことだろう。刺身を食べるよりも安上がりだからと理由を述べているそうだ。

 店員に注意されたある客は「シャリを食べたらすぐにお腹がいっぱいになってしまう。お金を払っているのになぜ好きなように食べられないのか。気分が悪い」と言ってのけたそうだ。

 それを聞いたこちらも気分が悪い。

 文化日報の記事では、これも不況が生んだおかしくも哀しい光景だ、と報じていたが、ネットではそのような客を激しく非難するコメントが飛び交い、不況が理由であることに賛同するものは見られないという。当たり前だろう。

 こんな客は、正しく当たり前に食べている人が大多数だからこそ存在できる。みなが同じようにネタだけ食べ出したら、店は成り立たないから食べ放題をやめてしまい、それを楽しみにしていた客はみな食べ放題を食べられなくなってしまう。渋滞の時に路側帯を走る車と同じで、いかにもさもしい人間だが、本人はうまいことやった、と自慢だろう。またそれを真似するバカもいる。品性下劣で私の大嫌いな人種である。向こうもこちらを嫌うだろうけれど・・・。

« 約三年 | トップページ | 網戸を張る »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

嫌なタイプの隣人のような国家です。ヒガミとハゲミを逆にすればと思います。
他国のことは言えませんが、今はもっと気を配らなければならないことがあるはずです。

OKCHANさん
27日、韓国、北朝鮮、アメリカ空爆で
いらない隣国とさらば出来そうですよサヨーナラー(_´Д`)ノ~~
新隣国に期待です

夢で終わりますか

けんこう館様
本質的にものの考え方が違う国ですから、彼等なりに整合性があると思っているのでしょうが、あまり普遍性はありませんから矛盾が自分自身に降りかかることでしょう。
そこで学べばいいのですが、どうでしょうか。

ちかよ様
韓国四月危機説というのがあるらしいです。
韓国外交部がそれを公式に否定していると言うことは、かなり可能性が高いのかも知れません。
万一の時になにが日本に降りかかるのか考えて備えることは必要かも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 約三年 | トップページ | 網戸を張る »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ