« 周作人『日本談義集』(木田英雄編訳・東洋文庫)から(1) | トップページ | 映画『さざなみ』2015年イギリス映画 »

2018年5月23日 (水)

自分の標語を妄想する

 映画やドラマやドキュメントを、番組表で選んで録画する。観て面白くなければやめればいいので気楽である。ついたくさん録画してしまう。映画は基本的にブルーレイのディスクに保存して観る。ドラマは半々である。だから録画はいつもイッパイたまっている。

 昨晩は缶ビール一杯だけに節酒して本を読もうと思いながら、ついドラマを観始めたら何本も観てしまった。風呂にも入らず就寝も遅くなり、それでも早めに目覚めたので朝風呂に入った。リタイアして何よりありがたいのがゆっくり朝風呂に入れることである。その朝風呂に入って本を読む。追い焚きできない風呂なので少なめの湯に入りながら、ぬるくなったら湯を足すことで湯温を調節する。一時間くらい入っている。文庫本なら100頁くらいは読める。極楽である。

 今朝は本はなかばにしてボンヤリと考えごとをした。そして自分の標語らしきものを妄想した。

「雨が降ったら映画を観よう」

「ゲームをするより読書をしよう」

「眼が疲れたら音楽を聴こう」

 いまこうして書いてみると、なんだかばかばかしいほど当たり前すぎるものなのに、風呂のなかでは良い標語に感じられたから笑える。

 体重が三日で1.5キロ以上減っている。意識して節制するとすぐ結果が出る。3キロまで数日で減るだろう。定期検診までに、なんとか5キロ落としたいが、急に無理をすると体力が落ちて、それに伴い気力も落ちて、なんのための節制なのか分からなくなる。気力が横溢している状態こそが私の目指すものだからである。

 さて本日は雨である。標語に従って映画を観ている。

« 周作人『日本談義集』(木田英雄編訳・東洋文庫)から(1) | トップページ | 映画『さざなみ』2015年イギリス映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
私も似たようなことをしています。例えば、
朝起きて晴れていたら少し掃除をしよう
しつこい疾病恐怖症が出たら本を買うなり借りるなりして読もう
疲れたらコーヒーブレイクしよう・・・
などです・・・。
では、
shinzei拝

shinzei様
何か目安を立てないと無為に過ごしてだんだん沈殿していくような怖さがあります。
リタイアしてから特にそのような不安がありますから、こんなことを考えるのでしょう。
リタイアしたらあれもやろう、これもやろうと意気込んで、けっこう楽しく暮らしていましたが、さすがに少し息切れしてきたのかも知れません。
生きていることの意味など考えだすのはあまり良い兆候ではないので、もっと忙しくしなければ、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 周作人『日本談義集』(木田英雄編訳・東洋文庫)から(1) | トップページ | 映画『さざなみ』2015年イギリス映画 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ