« 長谷川慶太郎『異形の大国を操る習近平の真意』(徳間書店) | トップページ | 驕り »

2018年7月12日 (木)

南蛮漬け

 昨日午後、娘のどん姫がやって来たことをブログに書いたのだが、あまりにプライベートなことを書きすぎたかも知れないと思って夜中に削除した。自分のことならいいけれど、娘のことをあまりさらけ出すのはどうかと感じたのである。せっかく何人かの人に「いいね」をもらったのに申し訳ないことである。

 そのどん姫がやってくるのに合わせて、一昨日アジの南蛮漬けを作っておいた。ちょうど知多で小アジのあがる時期で、安い新鮮なものがスーパーに並ぶ。ところがアジが中ぶりなものばかりである。刺身用や塩焼き用にはややもの足らないが、煮付けにしたら美味しそうなサイズだ。

 ピーマン、玉葱、人参、鷹の爪を刻んで南蛮漬けのたれに漬け込んでおき、しばらくおいたあとにアジを唐揚げする。野菜を一度たれから引き揚げ、揚がったしりからアジをたれにほうり込む。ついでに残っていたナスを素揚げにしてそのたれに漬け、その上から引き揚げてあった野菜を戻してラップをし、漬かるのを待つ。

 たれの酢と醤油と味醂のバランスが今ひとつ不満があったし、アジが大きいのだから二度揚げすべきだった(頭と骨が思った以上に硬いままだった)かなと思うような出来だったが、どん姫はうまいと言った。

 八月はじめに泊まりでやってくるようなことを言っていたので、今度は酒を飲むためのメニューを考えよう。

 さばいたアジのワタを丁寧に密封してゴミ袋に入れていたのに臭ってきた。あわててマンションのゴミの集積所に捨てた。魚は好いけれど、夏はこれが問題である。コンポストでもあれば良い肥料になるのだろうけれど。

« 長谷川慶太郎『異形の大国を操る習近平の真意』(徳間書店) | トップページ | 驕り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
南蛮漬けはアジもいいですがイワシで作っても美味しいですねえ。
これがお酒が進んでしまうので困りものです・・・。
ああ、また食べたくなりました。夕食か晩酌のお供にでも作りましょう・・・。
では、
shinzei拝

shinzei様
イワシで作ったことはありません。
それなら骨も硬くないからいいかも知れませんね。
ナスの素揚げだけで作っても案外美味しいですよ。
テレビの料理番組で見ました。

こんばんは

文章を読んでいるだけでも美味しそうです!

OKCHANさん
鯵の南蛮漬け美味しそうですね
最近のスーパーの大きさに合わせて、
3枚おろし
骨は塩をふり、少し干してから、
油で揚げ骨せんべい
美味しく飲んでストレス解消

赤坂議員宿舎宴会、野党さんが大人しいと思ったら、
宴会していましたね。
ワンパターンは良くありませんね。

独り言が多くなる、連休前、ご自愛ください(゜゜)(。。)ペコッ

藤子様
南蛮漬けはかなりいい加減に作ってもそこそこ美味しく食べられるのでありがたい料理です。
今回は少し値段の高い黒酢を使ったので、特にマイルドに仕上がりました。
黒酢は中華料理などに積極的に使っています。

ちかよ様
少し早めですが定期検診(23日)に合わせて体重を落とすことと酒を減らすことを始めることにしています。
酒の肴を考えるのは楽しいのですがしばらくお預けです。
私はあまり独り言は言わない方だと思っていましたが、最近ぽつりぽつりと言い出していることに気がつきました。
発語不調の対策のためにときどき朗読をしています。
大きな声で明治時代の美文を読んでいるとけっこうストレス解消になります。
連休は猛暑予想なので、本でも読んでじっとしていようかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長谷川慶太郎『異形の大国を操る習近平の真意』(徳間書店) | トップページ | 驕り »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ