« 秋芳洞 | トップページ | それほど忙しいのか »

2019年6月10日 (月)

厳島神社

Dsc_0697

日本三景の一つ、安芸の宮島へ行く。

Dsc_0700

平清盛がお出迎え。

Dsc_0701

鹿もこうしてお出迎え。

Dsc_0703

海に浮かぶ大鳥居。この鳥居は地中深くに埋め込まれているのではなく、自重で立っているのだそうだ。

Dsc_0708

私のところにもつぎつぎに鹿が寄ってくる。後ろからそっと角で押してきて、何かくれ、と催促する。

いま島内には500頭ほどいて、人のいるところに出没する鹿はそのうちの200頭ほどだそうだ。

Dsc_0713

厳島神社に入る。

Dsc_0723

いろいろな国の観光客も含めて参拝の人が多かった。いろいろな言葉が飛び交う。

Dsc_0725

次第に潮があげてきた。

このあとあちこち見物してから昼過ぎ頃には満潮になり、

Dsc_0760

一番奥まで潮が満ちていた。何度か来ているが、全部に海水が満ちているところを初めて見た。

ポチッとよろしく!

« 秋芳洞 | トップページ | それほど忙しいのか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「こんにちは」
色々巡りましたね!
 私は 厳島神社のみ行きました。
平清盛、貿易で財を成した・・・。
驕る平家、変幻自在な義経。
義経も我が身の守りは弱かった・・・。
完璧など ないこの世の中・・・。
紅白に囲まれた神さま、崇め奉る。

アットマン様
清盛が熱病で死なずにもう少し長生きしたら、平家の運命も大きく変わったかも知れないという思いもあります。
ただ、あまりに魑魅魍魎や鵺的な公家や法皇の跳梁跋扈する京都に拠点を置いていたことが彼等を武家から遠ざけてしまったということでしょうか。
清盛はそれを考慮して遷都を画策していたようですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋芳洞 | トップページ | それほど忙しいのか »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ