« 仁木英之『師弟の祈り(旅路の果てに)』(新潮社) | トップページ | 今日はやめておく »

2019年6月18日 (火)

久しぶりに

 松葉ボタンはとても性(しょう)が強いようだ。むかし子どもが鉢植えしていた松葉ボタンが生き延びているらしく、種を蒔かないのに勝手に生えてきて、今年は特にたくさん乱れ咲いている。細い葉だが、葉肉が厚くしばらく留守にして鉢が乾ききっていてもへこたれない。

 

 久しぶりに読書熱が昂進して本がどんどん読めている。そうなると一冊読むとそれに関連したり、読んだ本からの発想の展開先にある本を引っ張り出して次に読もうなどと考えていて、気がつくと二三十冊が横に積まれることになる。その展開の飛躍は飛びすぎていてほかのひとには理解不能だろう。

 

だいたい五冊から十冊くらいまでは並行して読んでも混乱しないで読める。一気に読める本と、ときに半年かかる本とさまざまで集中先も移ろいやすい。このペースが衰えてしまうのは、読書意欲が減退するからではなく、昂進しすぎるためだ。昂進しすぎるとあれもこれも読みたくなって集中力が分散してしまって読めなくなってしまうのだ。

 

 久しぶりのいいペースだが、多少危険水域に至りつつある。こういう時は自宅ではなくどこかの安宿で湯治でもしながら脇に本を積んで読書三昧をすると無上に楽しいのだが、いくつか気になることがあってしばらくそれもかなわない。自宅で我慢する。読んでいない本やもう一度読み直したい本が山のようにあふれているので、新たに本を買う必要はない(買うけど)。だからいましばらくはほとんど飲食費以外に金がかからずに過ごすことが出来そうだ。いまは病み上がりでもあり、酒もごくごく控え目にしている。

ポチッとよろしく!

« 仁木英之『師弟の祈り(旅路の果てに)』(新潮社) | トップページ | 今日はやめておく »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

認知症の心配はありませんね。・・・(のっけからごめんなさい!!!。)
夫は ドラマを見ても筋が理解出来ないので見ません。
軽い認知症と言われてから・・・読書もしません。
OKCHANさんは凄い読書家とは知っていましたが、
本を並行して読んでも混乱しないのであれば・・・心配なし!!!。
ただ
目にはご用心。

マーチャン様
脳の老化はまたら模様で起こるらしく、興味を持って常に働かせている分野は大丈夫ですが、時々情けなくなるほどおかしな自分に気づかされることがあり、不安です。
目の酷使は心配で、寿命より長く目が持つことを願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仁木英之『師弟の祈り(旅路の果てに)』(新潮社) | トップページ | 今日はやめておく »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ