« 化石を見る | トップページ | 長者原遺跡 »

2021年12月 5日 (日)

鉱物

自然は不思議な純粋物を産み出す。エントロピーの大きな宿命に逆らうように、巨大なエネルギーと時間がこのような鉱物たちを生成させるのだ。その不思議さに脅威を感じて、見ていると時間を忘れる。

今回もキャプションなしで、撮ったものの一部を列べる。フォッサマグナミュージアムの鉱物コーナーの展示物のほんの一部である。

Dsc_6319

Dsc_6317

Dsc_6321

Dsc_6323

Dsc_6326

Dsc_6330

Dsc_6329

Dsc_6327

Dsc_6324

Dsc_6336

Dsc_6337

ここの鉱物の展示物の数はとても多くて何度来ても見切れない。素晴らしい。

次回は長者原の遺跡関連について。これもブラタモリで紹介されていた。

« 化石を見る | トップページ | 長者原遺跡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

前回の化石といい、今回の鉱物といい、正しく宝の石ですね・・・
俺は川原を散策したりして、名もない小石を拾って来たりしていますが、
紹介いただいた石のそれぞれの輝きに魅せられました。
秋田市には全国唯一の鉱山学部があり、鉱物の資料館もあり、
一度入ったことがありました。でも、紹介いただいた数々の石には
及ばないですね。紹介を有難うございました。

でんでん大将様
私の母方の祖父は秋田冶金を出ています。
だから地質に詳しいのです。
その祖父にいろいろと石の面白さを教わりました。
石や鉱物の展示館を見る機会があれば見ることにしています。
兵庫県の玄武洞の鉱物展示館も好い展示をしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 化石を見る | トップページ | 長者原遺跡 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ