« なくなったのかと思った | トップページ | 穴が空いたので »

2021年12月20日 (月)

様子を聞く

190910170_20211220091901

 マンションはコンクリートのなかの洞窟のようなものでもあって、熱しにくく冷めにくい。一昨年の秋にトルコに行って、カッパドキアの洞窟ホテルに泊まったが、物珍しくもあり、マンションと一緒だなと感じたりもした。そのマンションもようやく外気温に従って冷えはじめ、快適だった室温も下がってストーブが必要になった。

 

 土曜日あたりに、東海地方も白いものがチラつき、場合によって積雪もあると報じられていたが、降ったのは岐阜などの山間部だけで、残念ながらまだ初雪には出会っていない。髙山あたりに雪を見に行こうかとも思ったが、そこへいたる高速や国道で事故が多発していて「自重しろ」という心の声が聞こえるのでテレビの画面で白川郷や五箇山や髙山の雪を眺めている。

 

 昨日妹に電話して、脳出血で倒れて入院している義弟の様子を聞いた。病状は一進一退で、意識は完全にまでは戻らず、呼びかけに反応して頷くような仕草も見せるが、ことばを発するところまでは回復していないという。髄液のために水頭症になり、それを抜くための手術をしたが、その時に細菌に感染したらしく、髄膜炎になって発熱が波状的にあり、リハビリに進める見通しが立たない。危篤状態ではなく、集中治療室ではなくなって一般病床に移されているそうで、たちまち命に別状があることもないらしいのが救いだ。義弟も心配だが、妹も義弟に頼り切って生きてきたところがあるから心配であるが、気を張っているからか声は元気であった。

 

 妹も医師から呼ばれたときにしか義弟に面会できない状態らしいので、見舞いに行くことも出来ない。気にかけながら回復を祈るしかない。

« なくなったのかと思った | トップページ | 穴が空いたので »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

OKCHAN さん
義弟さんの1日も早い回復を祈っています。
母も今入院していますが,
洗濯物を届ける火・金曜日だけ、
2日前予約で15分間だけ会えます。
23日無事退院しますが、いつも泣いて、娘を困らせます。

ちかよ様
病気だけは運不運のところがあって、自分がいまそこそこ健康でいられるのは幸運でありがたいことだと思っています。
事故や病気は神頼みするしかないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なくなったのかと思った | トップページ | 穴が空いたので »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ