« 穴が空いたので | トップページ | 『准教授・高槻彰良の推察 Season2』 »

2021年12月20日 (月)

英国クライムサスペンス『埋もれる殺意 30年目の贖罪』

 未解決事件捜査班の人気シリーズ第四作。イギリスのミステリードラマはほとんど外れがない。全六話のこのドラマも途中で止められずに一気に観てしまった。主人公の女性警部キャシーと部下のサニー警部補のコンビは互いの信頼関係がとても好感の持てるもので、それがこのシリーズの魅力となっている。今回はキャシーの退職前の最後の事件ということになっているが、そこに彼女の家族との関わりもあって紆余曲折する。そしてラストは意外なかたちでシリーズの終わりを告げることになる。

 

 手と頭がない遺体がゴミ処理場で発見される。法医学者によって、この遺体が長く冷凍保存されていたものであることが判る。やがて身につけていたもの、そしてタトゥーなどから、遺体が30年前に所在不明になっていた男のものであることが明らかになり、失踪にまつわるとみられる意外な容疑者たちが浮かび上がってくる。

 

 一人一人についてその互いの関係、生き方、家族関係、金銭状況などが綿密に調査されていく。30年前、事件があったと思われる日、彼らは警察学校を卒業した新人警官だったのだ。なかには副本部長職で、本部長昇進を控えている女性もいた。捜査はデリケートな扱いを求められる。下手をするとあいまいなまま握りつぶされるおそれもある。そうしてチーム全員が一丸となっての綿密な捜査が進められる。

 

 やがて頭部が発見され、容疑者たちの結束にほころびが出始め、事件の核心が見え始めてくる。犯人が意外な人物であること、その動機も予想外なのだが、実はドラマにはその伏線が丁寧に施されていたことを犯人の述懐によって知らされる。

 

 全六話がちっとも長く感じられない。

« 穴が空いたので | トップページ | 『准教授・高槻彰良の推察 Season2』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 穴が空いたので | トップページ | 『准教授・高槻彰良の推察 Season2』 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ