« 独裁者は必ず自滅する・・・はずだけれど | トップページ | 神様はいないのか »

2022年3月23日 (水)

能登で地震

 しばらく前から能登半島で地震が頻発している。能登半島は学生時代以来何度行ったか数え切れないくらいなので、他人事ではない。思い出すのは2007年のM6.9の能登大地震だ。翌年の2008年に兄貴分の人と能登へ行った。総持寺の近くの門前町の民宿に泊まり、その被害を目の当たりにした。輪島から先の道は寸断され、回り道を余儀なくされた。復旧にはずいぶん長い期間かかったのも見てきた。

Pict0050珠洲にある見附島

 リタイアしてからも現役時代、単身赴任していた金沢へ行くついでに能登半島を回ることがしばしばあり、その時によく泊まるお気に入りの宿がある。その宿は珠洲というところにあるモダンな温泉ホテルなのだが、まさにその珠洲で今回震度4の地震があったという。海を目の前に見るそのホテルに被害がなければいいのだが、と思い、更にまたもっとひどい地震が起きないといいなあと思っている。

« 独裁者は必ず自滅する・・・はずだけれど | トップページ | 神様はいないのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 独裁者は必ず自滅する・・・はずだけれど | トップページ | 神様はいないのか »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ