« 考えたことと考えること | トップページ | ユヴァル・ノア・ハラリ『ホモ・デウス(上)』河出書房新社 »

2022年3月15日 (火)

ニラとパセリ

 昨秋に、大鉢のニラとパセリは小さなジャングルのようになった。いつもは外に出しっぱなしにして枯らしてしまうのだが、今年は真冬のあいだ、部屋の陽の当たる窓際に置いておいたから青々としたままである。ニラは枯れても根が残っていればまた芽を出す。パセリは枯れる前に花が咲くからその種を採っておいて翌年蒔けばまた芽が出る。昨年は花が咲きそうになったらその茎をどんどん切った。普通の葉と違う葉が出るからすぐ判る。そうするといつまでも葉が食べられた。

 

 見るからに根詰まりを起こしているようなので、明日は鉢から抜いて、根を切って根詰まりをなくそうと思う。補充用の腐葉土を買っておいた。ニラとパセリはずいぶん役に立った。今年もせいぜい水と肥料を欠かさないようにしてジャングルを維持しようと思う。

 

 今年、もう一度パクチーに挑戦してみようかなあ。おととしは大きくなりすぎてあまり上手くいかなかった。バジルは種を採ってあったはずだがもう要らないか。そういえば湯村温泉の夢千代館でもらった朝顔の種も蒔かなければ。まだ早いかな。四月末か五月頃で善いだろう。そうだ、今年は久しぶりに紫蘇を蒔いてみようか。種を買ってこよう。

« 考えたことと考えること | トップページ | ユヴァル・ノア・ハラリ『ホモ・デウス(上)』河出書房新社 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

OKCHANさん
都会はシソの種をまかないといけないんすね。
田舎は、どこかの畑にうえていた種が飛んできて、
庭に生えます。
青しぞ・紫シソ重宝します。
これは田舎の特権。
三つ葉も同様に庭で繁殖します。


ちかよ様
マンション暮らし、それも5階のベランダですから、なかなか種は飛んできてくれません。
去年取れた種はあるのですが、売っているものの方が品質がよいようです。
それに、種はとても安いものだと思っています。
たぶん私のところから種は地上に散布されていることでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 考えたことと考えること | トップページ | ユヴァル・ノア・ハラリ『ホモ・デウス(上)』河出書房新社 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ