« 今日はミシンの日らしい | トップページ | 面白かった映画 »

2022年3月 4日 (金)

鞄フェチ

 韓国は一院制で、四年に一回国政選挙があり、前回は2020年だったので、次は2024年である。先日、大統領選挙と一緒に国政選挙があるなどと間違ったことを書いてしまった。今回は大統領選挙のみである。お詫びして訂正します。今回は一本化により、野党候補の勝利の可能性が高くなったが、議会は現与党が大きく優勢だから、政権運営はやりにくいだろうと思う。

 

本題
 私は鞄フェチであることを今日実感した。押し入れや物入れの中の鞄類を引っ張り出してみて初めてわかった。現役中に買ったりもらったりした手提げのビジネスバッグは十いくつあった。人にあげたり処分したりしていまは三つだけ残してある。一つは部長に昇進したときにお祝いにもらった革製の高価なもので、これだけはたまに使う。クラッチバッグは二つだけ。用途をわけて必要なものが入れてある。妻の用事用のものと私の用事用のものである。

 

 旅行用の手提げ鞄やダッフルバッグは七つある。さらにカメラバッグがリュック型も含めて六つほど。一番多いのがナップザックも含めたリュック型のバッグである。なんと大小合わせて十を超えている。半月以上列車旅行をしても大丈夫な大型のものもあり、むかしは十日以上の海外旅行はこれとカメラバックだけで出かけた。だから荷物を預けたりしないで済んでのだが、困るのは機内持ち込みの手荷物だと必需品の万能のアーミーナイフが入れられないことだ。だからいまはスーツケースで行く。

 

 少し高額のお祝いをしたお返しに、自分で選べるギフトから革製の見た目のよい中型のリュックを選んで、いまはそれを愛用しているのだが、なんとなく使いにくい。肩ベルトが滑りやすいのとバランスもなんとなく悪い。私は大柄なわりになで肩なのだ。ずれないように左右のベルトをマジックベルトで止めているが面倒だ。それより少し大きい使いやすそうなリュックがあった。これからはそれを使うことにしよう。もちろん山登りはしないから、本格的なリュックは持っていない。

 

 しまい込んでいると、ないのと同じことになる。せいぜい使わなければ可哀想だ。それにしてもいつの間にこんなにたくさん買い込んだのだろう。

« 今日はミシンの日らしい | トップページ | 面白かった映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はミシンの日らしい | トップページ | 面白かった映画 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ