« 少しずつ | トップページ | 下手でも好き »

2022年4月24日 (日)

忘れていたはずなのに

 楽しい夢というのはあまり見ないようだ。ほかのひとはどうなのだろう。体調も良く安らかに眠れているときに楽しい夢を見るのかもしれないが、そういうときは安眠しているから夢を見ないのかもしれない。つまり夢はたいてい思い出したくないことを思い出させる夢になる。

 

 母は私がこどもの頃、私が見た夢の話をすると、自分は試験の時の夢をよく見ると言った。しかし私は子供のときもおとなになってからも、試験の夢を見たことはあまり記憶にない。それほど頑張らずに生きてきたから試験はあまりストレスになっていないのかもしれない。夢に見るほどでなければ成績も上がらない。その結果がいまの私である。

 

 最近はめったにないけれど、試験よりも大学の単位が足らなくて困っている夢が厭だ。それも体育の単位が足らない、というものだから困ってしまう。体育の授業は半分がたサボっていた。出席日数が足らないから卒業できない、などといわれて(そんな事実はないのだが)絶望的な気持ちになっている。現実にはお情けで卒業できているのに夢の中ではそれを忘れているのだ。卒業できなければ就職も出来ないではないか。本当に困惑するではないか。

 

 今でも繰り返し見るのは仕事の夢だ。ああすれば良かった、こうすれば良かったと思うことだらけだったし、大きな得意先を任されながら、まったく成果が上がらずに自信喪失して自己嫌悪に陥ることも多かった。全力を尽くしたというより気持ちが逃げていた場合も少なくない。それが今になっても自分を追いかける。

 

 大学の夢も仕事の夢も、目が覚めてみればもう自分を追いかけることはないのだと気がついて深く安堵する。すでにリタイアした自分がいかにしあわせなのかと思い、現に頑張っている現役の人たちの苦労を思ったりするのである。どうも仕事の夢はこれからもずっと見続ける気がする。それほどいまでも心を占めているらしい。

« 少しずつ | トップページ | 下手でも好き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 少しずつ | トップページ | 下手でも好き »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ