« 美しい街 | トップページ | 誉田哲也『フェイク フィクション』(集英社) »

2022年8月13日 (土)

降らないじゃないか

 夜半にパラついた痕跡はあったが、暗雲で閉ざされた空も朝のうちに消え去り、青空となり快晴である。降る、降るといいながら降らないじゃないか、と怒るほどのこともない。天気はいいけれど出かける気にはならないし、映画鑑賞や読書の意欲も湧かない。今日はシャンソンを聴きながら画集や写真集を眺めている。

 

 エディット・ピアフなんかがアンニュイな気分によく合う。むかし買ったCDをデジタル化して取り込んだのが三枚分あって、すっかり堪能した。聴き終わってから今度は二枚組のミレーユ・マチューを聴いたが、ちょっと元気がありすぎる歌声なので、久しぶりにシュミレーションゲームを始めた。キャンペーン型のウォーゲームは二十年くらいやり続けているもので、ほとんどパターンは解っていて、勝つか負けるかよりも、いかに徹底して勝ちきるかという戦いをしている。少しでも味方部隊が損耗をすると腹が立つのである。

 

 途中で疲れたので今度は囲碁ソフトでパソコンと勝負する。五回に一度しか勝てなかったのが三回に一度くらい勝てるようになってきた。自分が強くなったというよりも、相手のパターン、弱点のようなものが少し見えてきたというところか。とても好戦的な相手なので、たいてい殺し合いになる。だから勝負は大勝ちか大負けになることが多く、寄せのギリギリ読み合いになるのだが、そこをいいかげんにするからボロボロにされていたのだ。

 

 それにも飽きて、久しぶりに娯楽小説、誉田哲也の『フェイク・フィクション』という本を読み始めた。いきなり首のない死体が出てきたり、カルト教団が関係しているからちょっと面白い。この人の本は不思議とすいすいと読めてしまう。あしたくらいには読み切れるだろうか。

« 美しい街 | トップページ | 誉田哲也『フェイク フィクション』(集英社) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい街 | トップページ | 誉田哲也『フェイク フィクション』(集英社) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ