« 髙山を歩く | トップページ | 新穂高ロープウエイ »

2022年10月17日 (月)

便乗値上げ

 需要が増えれば価格は上昇する。価格が上昇したから便乗値上げだ、と決まり文句のように騒ぐのはいかがなものかと思う。便乗値上げとして非難されるのは、どうしても必要なものを供給側が意図的か否かを問わず、共同歩調をとって値上げした場合に言うのが適切かと思う。何を言っているのかといえば、宿泊費の値上げのことである。

 

 需要者側の選別が働く場合は「便乗」とは言えないと考えている。コロナ禍により、需要が激減していたから赤字覚悟で客を受け入れていたホテルや旅館が多かった。コストを下げるために、従業員も解雇せざる状態だったことはだれもが知っているはずだ。それがにわかに客が増えれば従業員も必要になる。当然引く手あまたとなれば従来より高給で集めなければならない。旧来の価格以上にするのは当然だろう。損失を少しでも補填しようとするのも当然だ。

 

 便乗値上げだ、と騒ぐマスコミは、どこの価格を基準に騒いでいるのか。赤字覚悟の無理した価格を基準にしては業者が可哀想だ。もちろん値上げが出来るから過剰に値上げしているところもあるだろう。ただそこに泊まらなければならないということはないので、他の手頃な価格の宿に泊まれば良いだけである。値上げしすぎれば泊まる人も少ないはずである。

 

 なんでも値上げは悪だと決めつけて正義の味方面する一部マスコミのしたり顔に、いささか不快な思いがしている。こんなことは誰でも感じていることだろうけれど、つい書いてしまった。こういう感じ方を煽るから、デフレマインドは払拭できず、景気は回復せず、給料だって上がるはずはないのだ。

« 髙山を歩く | トップページ | 新穂高ロープウエイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 髙山を歩く | トップページ | 新穂高ロープウエイ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ