« 熱くなる | トップページ | 神岡城 »

2022年10月20日 (木)

平湯大滝

Dsc_8061

宿に帰るには少し早かったので、平湯大滝に立ち寄った。

Dsc_8062

駐車場から渓流沿いに、あまり歩かずに見ることが出来る。

むかしはこの滝の近くの駐車場まで入ることが出来ず、少し下の施設の前の広い駐車場に車を置き、片道100円払ってマイクロバスで送り迎えしてもらったのだが、施設は閉鎖されていた。

その施設には大きな足湯があって、その足湯につかって兄弟で歓談しようと思ったのだが、残念であった。

Dsc_8063

平湯大滝は落差64メートル。最も滝らしい直落下の滝である。

Dsc_8066

想像よりすごかった、と兄弟たち。どうだ、と自慢しても私の手柄ではない。

Dsc_8065

無理して滝壺の見えるところまでは行かなかった。囲いがあっていけなかったのだが。

Dsc_8070

落下口。紅葉がはじまっている。

Dsc_8076

帰り道にも紅葉がみられた。

少し早いが宿に戻る。歩きくたびれたので温泉がありがたい。

« 熱くなる | トップページ | 神岡城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

平湯大滝のすぐそばに売店があり、そこでコーヒーを飲んだ事があります。
駐車場もすぐ傍にありましたし、滝の傍に囲いはありませんでした。
観光地も時間と共に変わる所がありますね。

コメントが送れるのが嬉しくて2つ書いています。

マーチャン様
その売店ガ゛閉鎖になって久しい様子でした。
いまは何にもありません。
滝壺のそばにも行けません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱くなる | トップページ | 神岡城 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ