« 髙山屋台会館 | トップページ | 便乗値上げ »

2022年10月16日 (日)

髙山を歩く

Dsc_7944

高山市内のおなじみの通りを歩く。名残の朝顔が咲いていた。

Dsc_7945

右が義妹、左が妹、中央の帽子が弟。

Dsc_7946

髙山陣屋前の朝市はまだ開いていた。観光客が増えているのだろう。めでたいことである。たまたま人力車が通りかかった。

Dsc_7948

髙山陣屋。髙山が幕府直轄地になったのは17世紀末。いわゆる代官所である。ここにはテレビでおなじみの悪代官がいたことがある。苛斂誅求な年貢の取り立てを行ったために大原騒動が起きた。普通、直轄地は豊かな場所であり、だから直轄にしたのだし、他の大名の領地より年貢の率も低かったから、水戸黄門に出てくるような悪代官はほとんどいなかった。

Dsc_7949

陣屋内の庭園にも秋が来ていた。

Dsc_7952

蔵が資料館のようになっている。蔵の周囲は現在修理中。刀はいつ見ても魅力的に感じる。

Dsc_7951

こうやって年貢が取り立てられて蔵に山積みになった。それなのに飢饉でもそれを放出しないと一揆が起こる。

Dsc_7953

空は青い。もっと髙山は見るところがたくさんあるが、今日のメインの新穂高ロープウエイに向かうことにした。

« 髙山屋台会館 | トップページ | 便乗値上げ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 髙山屋台会館 | トップページ | 便乗値上げ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ