« 実体経済 | トップページ | 続・目についた中国のニュース記事 »

2022年12月23日 (金)

目についた中国の記事

 イギリスの医療調査会社によれば、中国の一日当たりの新型コロナ感染者は百万人以上、死者は五千人以上だという。中国の公式発表によれば、直近一週間の感染者数は千八百人、死者は七人だ。それぞれどんな統計の取り方をしているのか不明だが、実際の数字はこの間にあるだろうと思われる。しかしそれにしてもこの間の空間は広すぎて気が遠くなりそうだ。

 この会社によれば、感染のピークは来年一月に来るだろうという。さらに三月初めにも来ると予想されるそうだ。今感染が急拡大しているのは都市部で、これが地方に波及するのが旧正月以後の三月だろうということだろう。

 中国が初めて外国製のコロナワクチンを受け入れるそうだ。ドイツ人向けというのでどういうことかと思ったら、中国に住むドイツ人に接種するものだという。今まで中国滞在の人に対しても海外のワクチンは許可されていなかったということらしい。これをきっかけにドイツからワクチンを輸入する道が開かれると思われる。mRAワクチンに比べて中国製のワクチンは弱毒化したコロナウイルスであって、変種に対しては効果が期待できないとみられている。そのワクチンすら全く足らないから、ゼロコロナ政策をとるしかなかったということだ。ただし、アメリカからの輸入は拒絶しているらしいから、中国国民はワクチンを接種する機会が当分ないということで、当然重態化する人は多いだろう。そもそも免疫が全くない状態に置かれていきなり大感染なのであるから。それにいきなり中国がワクチンを買い集めたら世界中のワクチンが足らなくなってしまう。

« 実体経済 | トップページ | 続・目についた中国のニュース記事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実体経済 | トップページ | 続・目についた中国のニュース記事 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ