« 今は雪の中か | トップページ | 平湯から湯田中 »

2022年12月14日 (水)

雪が怖い

Dsc_8424

朝八時前に出発し、名神の一宮インターから一宮ジャンクション、そこから東海北陸道という、走りなれた道を北上した。北の空はまさに雪空、どんよりと黒い雲がかかっている。岐阜を過ぎていつもより激しい工事渋滞。東海北陸道はこの十年を見ても、スムーズに二車線が走れたことがない。四六時中工事をしている。走行左手、岐阜のほうに虹が出ていた。天気雨が降っている。風花に近い。

郡上八幡、郡上白鳥あたりを過ぎたころからみぞれになり、高鷲のあたりから粉雪になる。路面に雪が積もり始めている。ワイパーが鳴り出すほど雪が強くなりだした。写真はひるがの高原のサービスエリアでトイレ休憩した時に撮ったもの。気温1℃。

飛騨清見で東海北陸道を降りて中部縦貫に移り、高山へ向かう。トンネルを抜けたら雪が少なくなった。高山はほとんどちらつく程度で積雪もない。前日の雨で融けたのだろう。高山からは地道で平湯に向かう。途中から再び雪。路面にはわだちができてスリップしやすい。スピードは出せない。昨年買ったスタッドレスは路面のグリップが弱いようで、普通タイヤで走っているようだ。急カーブが特に怖い。仕方がないからゆっくり慎重に走ることにする。

このあと特に何ほどのこともなかったのだが、持参のぼろパソコンが機嫌が悪いので、ここまでとして、残りは明日報告する。さあ風呂にでも行こうか。

« 今は雪の中か | トップページ | 平湯から湯田中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

OKCHANさん、ご自身で運転好きと称するだけあって、こんな雪道でも走っちゃうんですね。
私は絶対にこんな雪道は運転出来ません。
たとえ前後に車が1台も居なくても嫌ですね。
よくぞご無事で。

ハル様
仕事で東北や新潟地区を走り回っていました。
金沢にも単身赴任で十年いましたし、福井の豪雪地帯を走りました。
雪道を走った経験はかなりあります。
だからこそスリップは何度か経験して怖さもよく知っています。
怖さを忘れたらかえって危険ですね。
冬用のタイヤには十一月の初めに換えています。
ところでお加減はいかがですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今は雪の中か | トップページ | 平湯から湯田中 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ