« 雪が怖い | トップページ | 温泉宿について »

2022年12月15日 (木)

平湯から湯田中

Dsc_8425

高山から平湯温泉に向かう。半ばを過ぎたあたりから道路は圧雪とわだちで走りにくい。わだちのエッジにタイヤが触れるとハンドルを取られるのだ。多分昨晩の雨が凍結し、その上に新雪が積もった状態なので、とにかく滑る。ゆっくり走る軽自動車の後ろについて、抜くなどという無謀なことはしないでゆっくり走る。ようやく平湯に到着。写真は平湯のバスセンターの駐車場。上高地が冬季閉鎖しているから、来るのは平湯温泉に泊まる人だけ。

平湯トンネルを抜けてあとは一気に坂を下って松本へ向かう。本日の最終目的地は湯田中温泉。高山から奥飛騨温泉を経由していくなどというコースを走る馬鹿者は私くらいだろう。少し坂を下ると雪はほとんどなくなった。松本から今度は長野道に乗る。どうして湯田中なのか。ここへ行くには長野の少し先の中野インターで降りることになるが、中野でリンゴの配送を頼むつもりなのだ。ネットで頼めば済むことだが、自分が現地へ行ったついでに送りました、というのが私のストーリーなのだ。実は湯田中に行くきっかけのためにリンゴの配送を頼むという用事を作ったのだが…。

Dsc_8426

中野から湯田中へ行く途中で見た山。

Dsc_8428

湯田中から山を登れば志賀高原だ。時間があれば行くのだが、日が傾きだしている。

Dsc_8430

道の駅で時間調整。同行者がいないから、記念写真にならない。

« 雪が怖い | トップページ | 温泉宿について »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いつもOKCHANさんの旅ルートを一緒に頭で追って楽しんでいます。
沢山旅をしていて思い出があるって良かったと思っています。
ただ 私は雪の季節は運転しませんから春から秋景色ばかりです。

マーチャン様
なるべく道筋をたどれるように書いているつもりですので、楽しんでいただければ嬉しいです。
雪の中の運転は慎重さが何より大事で、乱暴な運転はできません。
それさえ分かっていればかえって安全です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪が怖い | トップページ | 温泉宿について »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ