« とりあえずの山 | トップページ | 今は雪の中か »

2022年12月14日 (水)

年賀状マウント?  

 ネットのニュースを拾い読みしていると、知らなくてもいいことを知ることになる。『羽鳥慎一モーニングショー』で、年賀状の特集をした際に、年賀状マウントが話題になったそうである。結婚報告や子供の受験合格、海外旅行がこれにあたることがあるのだという。

 マウントというのは、動物が自己の優位性を示すために相手にまたがる行為のことをいう。人間は実際にまたがったりしないが、優位性を示すための言動として現れるということらしい。

 つまり、結婚した、という報告は、結婚したいのにできない人間に対する優位性の誇示であり、子供の受験合格も、こんなにいい大学に入った、という誇示であり、海外旅行の写真を年賀状に載せるのも同様の誇示だ、というのである。

 嬉しいことがあった時、楽しいことがあった時に、それを表現したり伝えたりすることがマウントなのだ、というさかしら気な心理学者に怒りを覚える。そうしてそれを嬉しそうに取り上げてみせるこのような番組にも腹が立つ。

 どうしてそんなに腹が立つのか。

 マウントされやすい人ほど、自分がマウントされることを心配するよりも、マウントしてしまうのではないか、マウントしたと思われるのではないか心配する傾向が強い。優しい素直な人がマウントされやすいのである。そういう多くの優しい人たちが、年賀状に自分の嬉しかったこと、楽しかったことを書けなくさせるという効果が、この番組にはあるのではないかと思うからだ。大げさではなく、害毒を流しているに近いと思う。私は毎年海外旅行に行った時の写真を年賀状に載せていた。

« とりあえずの山 | トップページ | 今は雪の中か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

年賀状で節目の出来事を知らせてもらうことを「優位性の誇示」などと感じることの方が、おかしなことです。
うらやましく思うこともありますがマウントを取られたと思うほうが変です。うれしそうな年賀状をもらうのは幸せを分けてもらった気分になります。

けんこう館様
まことにその通りで、このような挨拶を心理分析してどんな意味があるのか理解不能です。
理解できない馬鹿者どもにマウントしたつもりなのでしょう。
それが見え見えなので腹が立つのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とりあえずの山 | トップページ | 今は雪の中か »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ