« くつろいでいます | トップページ | イカとムシガレイ »

2023年2月13日 (月)

歴史

 過去の歴史の積み重ねの結果として現在の社会がある。現在の世界を識るためには歴史を知ることが必要不可欠だと思う。世界はそれまでの人類の行ってきたことの因果の果てとして現前にある。いま世界が混迷の時代であることには理由があるのだ。

 

 日本の国には日本人の体験した視点からの歴史があり、中国には中国人の記憶としての歴史がある。中国の世界観がしばしば理解不能で、アメリカの世界観がしばしば理解できたりするのも歴史をどう捉えているかによる。多くはそれぞれの歴史教育による。それぞれの国の経験した事実がさらにそこで歪められて善悪に染められている。

 

 力は正義なり、と云うのが人類の歴史の原理であったし、いまも根底にはそれがある。力は正義なりの論理から強い国が弱い国にどんなことをしてきたのか、その結果が現代世界の問題のほとんどを生んでいて、それを原点に戻してただすことは不可能だ。

 

 互いの歴史認識を共有することはあり得ない。体験の受けとりようが違うのだから。しかもそこには自分のほうが正しいという確信がある。せめて、どうも自分と相手では歴史認識がまるで違うらしい、という自覚を共有できれば少し世界は変われるかも知れないけれど、自国の歴史すらきちんと知ろうとしない人間ばかりで、絶望的になる。同じ歴史がさまざまに記されていて、多少なりとも全体を把握するだけでも大変困難なことでもある。

 

 不勉強なわたしが偉そうに言うのは面はゆいが、歴史をもっと知るように努めることが必要だと思っている。それにしても日本人の歴史についてあまりにも知らなすぎることに、情けない思いがしている。特に若者が近現代史を知らないことは教育の責任だと思うし、さらにそのうえ、世界がどうしてこうであるのかに問題意識すら感じていないらしい若者の脳天気さを哀しく思う。

 

 近現代史の教育には常に政治色がともなう。だからといってそれから目を背けてしまっては、政治以前の無知という罪をもたらす。日本の若者が政治に無関心な理由は、そこら辺にあるのかも知れない。

« くつろいでいます | トップページ | イカとムシガレイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
日本の歴史教育はそういった”政治的なもの”を徹底的に排除した結果、無味乾燥な知識の暗記になって結果として日本人の”歴史離れ”を惹起したのでしょう。日本人の中に「日本なんて滅べばいい」「日本なんて大嫌いだ」という輩がいるのも、こうした歴史教育のせいでしょう。しかしだからと言って「日本は世界最高の国だ」みたいな教育も、盲目的な夜郎自大的な人間を作るだけですが・・・。まあ、兎に角歴史教育は難しいですね。
では、
shinzei拝

shinzei様
自分で歴史を知ろうとしない限り、自分が生きている現代社会はまったくわからないのだ、ということに一握りでも気がついてくれれば良いのでしょうね。
別に日本人すべてが正しく歴史を学ぶべきだなどというつもりはありません。
無理だとわかっていますが、一握りぐらいはいて欲しいと思うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くつろいでいます | トップページ | イカとムシガレイ »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ