« 債務危機 | トップページ | 感覚の違い »

2023年11月21日 (火)

空費とまではいえないが

一一昨日から、『シン・ゴジラ』、『シン・ウルトラマン』、『Gのレコンギスタ』全五部作の一部と二部を観た。『シン・ゴジラ』を観たのは二回目。面白いからまた最後まで観てしまった。これはある意味で不可抗力の災厄とどう向き合うのか、というテーマの物語で、『日本沈没』で小松左京が書きたかったことにほとんど重なるなあ、と思って観ていた。日本の特撮もずいぶん良くなったのを実感する。やはり怪獣ものには日本は一日の長がある。

 

 『シン・ウルトラマン』は映画が大好きな斎藤工が顔は無表情ながら、たぶん喜々として演じていたように見えた。嫌いではないのだが、斎藤工は斎藤工の地が出過ぎて、俳優としてはいまいちだと思う。ほかの作品でもそう感じさせられることが多い。長澤まさみがなんだかよくわからない役回りで出ていて、この映画をヘンテコなものにしてしまった。彼女のせいではないが、残念だ。『Gのレコンギスタ』のGはガンダムらしい。装甲機動兵の話でアニメである。富野由悠季が総監督のアニメだが、進展がユックリなので、当然のことながら全部観ないと全体がわからない。

 

 おおむね時間つぶしした、時間を空費した、という気がするが、それなりに楽しんだからそれで好いではないかとも思う。しなければならないことがあるときほどそういうことが増えてくる。

« 債務危機 | トップページ | 感覚の違い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 債務危機 | トップページ | 感覚の違い »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ