« 能登、そして魚津へ | トップページ | 宇奈月温泉にて »

2023年12月 1日 (金)

山田太一の訃報を知る

 脚本家の山田太一の訃報を知る。報じられている代表作の多くは、私にはあまりなじみがない。よく知るのは『男たちの旅路』ぐらいか。私にはそれよりも笠智衆主演の三部作『ながらえば』、『冬構え』、『今朝の秋』が忘れられない。けっこう若い時に見たのだけれど、老境ということ、そして生と死ということ、家族や人生というものをこれほど身に沁みて教えられたドラマはない。

 

 最初に見たのが『冬構え』で、沢村貞子や金田賢一、岸本加世子も好かったけれど、ほんのちょっとだけ出た小沢栄太郎のひとこと、「いけないよ」、がずしりと胸に響いた。そのひとことに万感の思いが感じられた。『ながらえば』では、宇野重吉の名演が、そして『今朝の秋』では共演の杉浦直樹、杉村春子が好かった。どれも私の中の傑作ドラマリストの上位にある。

 

 冥福を祈る。

« 能登、そして魚津へ | トップページ | 宇奈月温泉にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登、そして魚津へ | トップページ | 宇奈月温泉にて »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ

ウェブページ