« 『ラストキング・オブ・スコットランド』 | トップページ | トランプ再選後 »

2024年2月19日 (月)

『レッド・ドラゴン』

 トマス・ハリスは寡作な作家なので、日本で翻訳されたものは最新作の一冊をのぞいてすべて読んだ。といっても大半がハンニバル・レクターシリーズである。この『レッド・ドラゴン』にもハンニバル・レクターが登場する。今回は原作ではなく、それを映画化したものを見た。『レッド・ドラゴン』は、あのアカデミー賞となった『羊たちの沈黙』に先行して書かれた小説で、『羊たちの沈黙』よりも大分早くに映画化されている。原作を読んですぐに見たが、できの良いものではなかった記憶がある。今回見たのは二度目の映画化、『羊たちの沈黙』に続いて作られた2002年のアメリカ・ドイツ映画で、ハンニバル・レクターをアンソニー・ホプキンスが演じており、原作に忠実に再現されている。この映画でレクター博士がどうして捕まったのかがわかる。

 

 原作にはウイリアム・ブレイクの詩と『巨大な赤い竜と太陽を着た女』という絵が添えられていて、この絵が重大なモチーフになっている。この本でウイリアム・ブレークのことを教えられた。いわゆるサイコキラーがどうして誕生するのか、それが納得させられてしまう作品で、そういう異常者の犯罪を怖いもの見たさで読ませてくれるのがトマス・ハリスの作品だ。それを見事に映画化したのが『羊たちの沈黙』で、『レッド・ドラゴン』はその前話ということになる。このシリーズの映画化は四作品あり、もちろんすべて見ている。

 

 こういう小説や映画が好きで困ったものである。

« 『ラストキング・オブ・スコットランド』 | トップページ | トランプ再選後 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も「羊たちの沈黙」は観ました。このドラマは連作なのですね。続きを観たいのですが続きを放映する気配がありません。
アンソニー・ホプキンスの怪演?は見ごたえがありましたね。好きな俳優の一人です。題名を忘れてしまいましたが以前、女性に対する自分の想いを極力抑える演技をした映画は素晴らしいと思いました。

おキヨ様
アンソニー・ホプキンスは名優ですね。
存在感が尋常ではありません。
ところでハンニバル・レクターシリーズを見るのなら、この『レッド・ドラゴン』までにしておいた方が善いでしょう。
ほかの二作品、『ハンニバル』と『ハンニバル・ライジング』も大変面白いのですが、残虐性がさらに高いですから。
多分そういうことで一般放送がないのでしょう。
そういうのが平気なら余計なことですが。

い、いいえ、 やめときます!(;'∀')
今一人なので夢にまで見そうな怖いものは観るのをやめましょう。
お爺の存在価値がこんなところにもあったとは・・・。

おキヨ様
持っているのに鑑賞できないものがいくつかあって、その一つが三遊亭圓生の『真景累ヶ淵』です。
全八話になっていて、CDで四枚、すべてそろえているのですが、第二話まで聴いて、怖くてその続きに進めません。
それと映画版の『八つ墓村』を録画してあるのですが、まだ見ていません。
実は劇場で見たことがあるのですが、傑作だと思います。
ただラストの小川真由美の姿が未だに夢に現れかねない怖さで、それを思い出すと一人で見るのが怖いです。
昔はホラー映画をよく見たものですが、ホラー映画はやはり気力が充実していないとみられませんね。

ほ~ら、男性の貴方さまでも一人の時には怖いドラマは嫌でしょう(-_-;)
私は八つ墓村のドラマなど絶対に観ません!あんなドラマを自宅で観たらテレビを消した後に不気味なものに襲われそうで・・・。(;'∀')
でも考えたら八つ墓村がこわぁ~い映画だとどこで知ったかが謎。。。
中学生の頃江戸川乱歩を好んで読みましたがその中に八つ墓村があったのかも。。。

そうそう、小川真由美という女優を好きでしたがある時期からパタリと姿を観ませんね。
美人女優って美貌が衰えはじめると姿を消すものなのかしら・・・?

おキヨ様
『八つ墓村』は江戸川乱歩ではなく、横溝正史の小説ですね。
私が一押しの横溝正史の傑作小説で、ある意味で恋愛小説でもあります。
これは著者も認めています。
ただ、映画はその恋愛小説の側面をそぎ落としてホラー風味に偏っているので一層怖いのです。
ちなみに江戸川乱歩の一押しは『孤島の鬼』という小説で、この二作は洞窟が舞台というところが共通しています。
怖がりなのに私は洞窟が好きで、シーズンオフで誰もいない鍾乳洞などに入って独りで怖がったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ラストキング・オブ・スコットランド』 | トップページ | トランプ再選後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ