« 粥川 | トップページ | 大難 »

2024年2月28日 (水)

子供が死なないように

 ウズラの卵を詰まらせて子供が死んだ。それに対して鈴木紗理奈が「給食だけではなく、どこでこういうことが起こるかわからないから、親は子供にはよく噛んで食べるように教えた方が良い」と言ったそうだ。年寄りだけではなく、まともな大人ならみんなそう思ったはずで、どう考えても私には正論に思える。

 

 ところがびっくり、正論に見えているが、顰蹙を買っているというネット記事を見て仰天した。誰かがそう言っている、という記事に見せて、記事を書いている当人がそう言っているようにも思うが詳しいことは知らない。どうして顰蹙を買うのか。「子供が悪いかのように聞こえる」と非難されているのだそうだ。鈴木紗理奈が、子供が悪い、といっていると思う人間がどこに居るというのだ。そう思うなら思う方がおかしい。鈴木紗理奈は、今回の不幸な事故がまた起こらないようにするには、周りがいくら対策しても限界がある、それより子供がよく噛むように習慣づけられればその方が効果があるのではないか、といっていて、これは誠にその通りだから、私は正論と言ったのだ。

 

 子供が死なないように、という思いから鈴木紗理奈が語ったことを曲解していることに、激しい怒りを覚えた。何でも他者の責任につなげることで何か利益を得ようというのか、自ら守ってはいけないのか。

« 粥川 | トップページ | 大難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「よく噛んで食べなさい」というのは小さい時から親に躾けられました。
それを言うことが攻撃されるとは吃驚。
もっと驚いたのはこれをきっかけに給食の献立からウズラ卵が駆逐され、
ミニトマトを半分に切って供するという、責任逃れを先取りしたような動きがあること。
窒息死した子供は気の毒だが家庭でそういう躾をしなかった親も悪い。
そんな当たり前のことが通用しなくなっていますね。
先日も固形物を嚥下できない高齢者が死亡した件で遺族が介護施設を訴え
司法は施設側の過失を認めて2千万円以上の損害賠償を命じる判決を出しました。
これが判例として定着すれば食べ物はすべてペースト状で提供しなければならず
介護施設の運営自体が難しくなるでしょう。

ss4910様
全く日本もおかしな国になりましたね。
ウズラ卵の業者がかわいそうです。
こちらは細かくして食べることはできませんからね。
今に餅もこの世から抹殺されるかもしれませんね。
馬鹿な話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 粥川 | トップページ | 大難 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ